• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 342
  • 公開日時 : 2016/01/28 14:45
  • 印刷

音楽著作権は、その曲を歌っているアーティスト(実演家)のものですか。

回答

音楽の著作権は、作詞や作曲など創作をした人に発生します。つまり、そのアーティストが自分で詞や曲を創作した作品であれば、そのアーティストに著作権が発生することになります。

一方、アーティスト以外の方が創作した作品は、作詞者・作曲者などの創作者に音楽著作権が発生します。

JASRACが管理する音楽作品の作詞者・作曲者、その他権利者については、作品データベース検索 J-WID で調べることができます。

なお、アーティストによる歌唱やダンスなどの実演については、音楽著作権とは別に「著作隣接権」という権利が発生します。著作隣接権についてはこちらのページでご案内しています。

 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます