• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 450
  • 公開日時 : 2016/08/29 15:20
  • 更新日時 : 2016/09/05 14:20
  • 印刷

使いたい楽曲をJ-WIDで調べたところ、作詞者・作曲者ともに「無信託」となっていました。この場合、利用手続きはどこに行うのですか。

回答

その作品の関係権利者が、「無信託」の作詞者・作曲者のみで、音楽出版者など他の権利者がいない場合、管理状況欄「演奏」「録音」など黄色字の下の欄が全て、赤く「×」と表示されます。このような作品では、利用のお手続きは、JASRACではなく権利者に直接いただくことになります。
 
一方、作詞者・作曲者が「無信託」でも、音楽出版者などの「信託」によってJASRAC管理となっている作品があります。この場合、管理状況欄が全て、青く「J」と表示され、JASRACでお手続きいただくことができます。
 
なお、音楽出版者が「部分信託」となっている場合、「演奏」「録音」などの管理状況欄に、青い「J」マークで表示している部分についてはJASRACへ、赤く「×」と表示された部分については、音楽出版者などに手続きいただくことになります。
 
【参考】
以下のページで、J-WID作品データの見方をご案内しています。
作品データベース検索システム J-WID ヘルプ