• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 資産税課 』 内のFAQ

31件中 11 - 20 件を表示

2 / 4ページ
  • 納税通知書の送付先を変更したい。

    届出が必要となりますので、「固定資産税・都市計画税 納税通知書等送付先変更届」を記入の上、資産税課にご提出ください。 詳細表示

    • No:1291
    • 公開日時:2019/07/24 11:09
  • 評価額証明書の記載内容を教えてください。

    <土地>所在地、所有者の氏名又は名称、登記地目、現況地目、評価額、登記地積及び現況地積 <家屋>所在地、所有者の氏名又は名称、現況用途・構造・屋根・階数、評価額、登記床面積、現況床面積 ※課税標準額及び税額の記載はないことにご注意ください。 詳細表示

    • No:1281
    • 公開日時:2019/07/24 11:08
  • 固定資産の縦覧制度とは何ですか。

    ご自身がお持ちの土地・家屋の価格と、他の土地・家屋とを比較し、評価が適正かどうかを確認できる制度です。縦覧帳簿を資産税課の窓口にてご覧いただくもので、コピー・証明書等は発行いたしません。一定期間、無料で行っています。 ①期間 毎年 4月1日~固定資産税第一期の納期限 (年により異なります。土・日・祝を除きます... 詳細表示

    • No:1843
    • 公開日時:2020/03/09 16:46
  • 標準宅地評価額が知りたい。

    窓口、電話等でお問い合わせください。 詳細表示

    • No:1293
    • 公開日時:2019/07/24 11:09
  • 路線価が知りたい。

    市の固定資産税の路線価については、窓口、電話等でお問い合わせください。 また、インターネット上の「全国地価マップ」でも閲覧できます。 詳細表示

    • No:1292
    • 公開日時:2019/07/24 11:09
  • 家屋が古くなったのに、税額が下がらないのはなぜ。

    家屋の評価額は、3年に一度見直しを行います。これを評価替えといいます。 評価替えで、「評価替えの時点で同じ家屋を新築するとした場合に必要とされる建築費」(再建築価格)に、「建築後の年数による損耗減価率」(経年減点補正率)をかけて、家屋評価額を算出します。 再建築価格は、最新の建築物価の上下により、評価替え毎に変動... 詳細表示

    • No:1290
    • 公開日時:2019/07/24 11:09
  • 新築住宅の軽減措置について教えてください。

    新築された住宅が一定の要件を満たす場合には、新たに課税される年度から3年度分(3階建以上の耐火構造若しくは準耐火構造の住宅については、5年度分)に限り、120平方メートルまでの居住部分(併用住宅における店舗又は事務所部分などの住宅部分以外は除く。)に相当する固定資産税額の2分の1が減額されます。 都市計画税につい... 詳細表示

    • No:1289
    • 公開日時:2019/07/24 11:08
  • 名寄帳発行に係る手数料はいくらですか。

    300円です。所有物件が多く2枚目以降にわたる場合はコピー代として1枚10円ずつ加算されます。 詳細表示

    • No:1285
    • 公開日時:2019/07/24 11:08
  • 公課証明書はいつから取れますか。

    各年度の納税通知書の発送日から発行しており、年度によって若干の違いがあります。 〔参考〕平成31年度は4月8日から 詳細表示

    • No:1284
    • 公開日時:2019/07/24 11:08
  • 公課証明書の記載内容を教えてください。

    <土地>所在地、所有者の氏名又は名称、登記地目、現況地目、登記地積、現況地積、課税標準額(固定資産税、都市計画税)、軽減等の額(固定資産税、都市計画税)、相当する税額(固定資産税、都市計画税) <家屋>所在地、所有者の氏名又は名称、現況用途・構造・屋根・階数、登記床面積、現況床面積、課税標準額(固定資産税、都市計... 詳細表示

    • No:1283
    • 公開日時:2019/07/24 11:08

31件中 11 - 20 件を表示

Copyright © 2019 Kisarazu City. All Rights Reserved.