• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 警防課 』 内のFAQ

48件中 41 - 48 件を表示

5 / 5ページ
  • 消防団員の身分・処遇はどのようになっていますか。

    消防団員は、非常勤特別職の地方公務員です。また、消防団員は、災害現場で危険な活動に従事することから、活動中に死亡、若しくは負傷又は疾病にかかった場合には、公務災害補償が受けられます。 さらに、消防団を退職した際には、退職報償金が在職年数、退団時の階級に応じて支払われます。(消防団員として5年以上勤務した者が対象と... 詳細表示

    • No:1300
    • 公開日時:2019/07/24 11:09
  • 消防団とはどのような組織ですか。

    消防団は消防署と共に火災や災害への対応、予防啓発活動を行う、消防組織法に基づいた消防組織です。 詳細表示

    • No:1298
    • 公開日時:2019/07/24 11:09
  • 消防署と消防団はどう違いますか。

    消防署は、常勤の職員が常時消防業務に専念しているのに対し、消防団は日頃は、各々の職務(サラリーマンや自営業等)に専念し、災害等有事の際に消防団員としてその任務にあたることが一番の違いです。 また、消防団員は、平時においても、時間の許す範囲で、災害に備えての訓練や予防広報、消防機材の整備点検等にも従事します。 詳細表示

    • No:1297
    • 公開日時:2019/07/24 11:09
  • 救急車について知りたいです。

    傷病者を迅速適切に医療機関へ搬送することを目的とした車両で、正式には救急自動車と称されます。現在本市では、5台の救急自動車が実働しています。配置場所は、本署及び各分署(長須賀・富来田・金田・波岡)に各1台ずつです。また、その他に本署には非常用として1台が配置されています。これら救急自動車は、1台につき通常3人の救... 詳細表示

    • No:1296
    • 公開日時:2019/07/24 11:09
  • AEDとはなんですか?

    自動体外式除細動器のことで、致死性不整脈の一つである「心臓がブルブルふるえてしまう(心室細動)」ことに対して電気ショックを与え、そのふるえを取り除くための機器です。 詳細表示

    • No:497
    • 公開日時:2019/06/27 20:08
  • AEDの設置状況について教えてください

    市内100箇所以上の施設に設置されています。詳しくは、「千葉県のAED設置情報のページ(外部リンク)」などをご覧ください。 詳細表示

    • No:496
    • 公開日時:2019/06/27 20:08
  • 消防団はどんな活動をしているの。

    消防団員は、普段は別の仕事(学業)を持ちながら、有事の際には、地域住民の生命財産を守るために消防・防災活動をしています。業務としては、災害時の活動以外にも、消防訓練、警戒活動、春・秋の火災予防運動、歳末特別警戒といった火災予防活動及び消火栓などの消防施設の定期点検も行っています。 詳細表示

    • No:115
    • 公開日時:2019/06/27 20:07
  • 救急搬送証明書が欲しい。

    搬送証明書とは、救急車で運ばれた方に対して発行する運ばれたことを証明するもので、保険の申請等で必要となる書類となります。発行する手続きは、消防本部警防課が窓口となります。 申請する際には、印鑑(認印可)及び身分証明書(免許証等)を持参してください。 なお、ご本人以外が申請する場合は、上記の持ち物以外にご本人の委任... 詳細表示

    • No:113
    • 公開日時:2019/06/27 20:07

48件中 41 - 48 件を表示

Copyright © 2019 Kisarazu City. All Rights Reserved.