• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 子育て 』 内のFAQ

121件中 11 - 20 件を表示

2 / 13ページ
  • 学童保育までの送迎をしてほしい。

    木更津市ファミリーサポートセンターでは、保護者が学童保育や習い事などの送迎ができない時に、保護者に代わって、地域のファミサポ会員が送迎します。事前の登録が必要となります。詳しくは木更津市ファミリーサポートセンター0438-22-3833 にお問い合わせ下さい。 詳細表示

    • No:1729
    • 公開日時:2020/02/13 11:46
  • 幼児教育・無償化の対象となる人はどのような人ですか。

    幼稚園、保育所、認定こども園、地域型保育、企業主導型保育事業(標準的な利用料)を利用する3歳から5歳までの全ての子どもたちの利用料が無償化されます。 0歳から2歳までの子どもたちについては、住民税非課税世帯を対象として利用料が無償化されます。 幼稚園の預かり保育を利用する子どもたちは、無償化の対象となるために... 詳細表示

    • No:1550
    • 公開日時:2019/07/31 18:02
  • 認可保育園とはなんですか?

    法令に基づき設備され、国や市の基準を満たした施設で認可を受けている施設を指します。保育園に関しては、「認可保育園とは」のページをご覧ください。 詳細表示

    • No:403
    • 公開日時:2019/06/27 20:08
  • 認可認定こども園の一覧が見たいです

    「認定こども園一覧」ページ、または保育園入園案内パンフレット(「認可保育園とは」のページからダウンロードできます。)をご覧ください。 詳細表示

    • No:402
    • 公開日時:2019/06/27 20:08
  • 幼稚園就園奨励費補助とはなんですか

    私立保育園就園に伴う保護者の経済的負担を軽減し、幼稚園教育の一層の普及・充実を図るため、私立幼稚園において、基準により入園料及び保育料の減額又は免除をする場合、その幼稚園に対し減額又は免除する金額を予算の範囲内で助成しています。 詳細表示

    • No:398
    • 公開日時:2019/06/27 20:08
  • 子ども医療費助成受給券を無くしてしまった(破いてしまった・汚してしまった)時は?

    再交付することができます。再交付には申請が必要です。 子育て支援課の窓口にてお子様の健康保険証と保護者の印鑑を持参して申請をしてください。 その場で渡します。 詳細表示

    • No:72
    • 公開日時:2019/06/27 20:06
  • 週1回習い事の送迎をしてほしい。

    木更津市ファミリーサポートセンターでは、お子さんの習い事や塾の送迎ができない時に、保護者に代わって、地域のファミサポ会員が送迎します。事前の登録が必要となります。詳しくは木更津市ファミリーサポートセンター 0438-22-3833 にお問い合わせ下さい。 詳細表示

    • No:1728
    • 公開日時:2020/02/13 11:45
  • 陣痛が来た際に病院に行く方法がありません。

    木更津市の事業として、陣痛タクシー事業はありません。産前産後の体調に合わせてご相談に乗ります。詳しくは子育て世代包括支援センター(きさらづネウボラ)までご相談ください。 子育て支援課 0438-23-7244 詳細表示

    • No:1713
    • 公開日時:2020/02/13 11:12
  • 幼児教育・無償化の対象とならないものは何ですか。

    通園送迎費、食材料費、行事費などは、これまでどおり保護者の負担になります。 ただし、年収360万円未満相当世帯の子どもたちと全ての世帯の第3子以降の子どもたちについては、申請いただくことで、副食(おかず・おやつ等)の費用が軽減されます。 また、利用料等の無償化には上限額があり、上限額を超える利用料等は、実費負... 詳細表示

    • No:1552
    • 公開日時:2019/07/31 18:05
  • きさらづネウボラはどのようなところですか。

    妊娠から出産、子育て期(おもに就学前)にわたるさまざまな相談の窓口です。相談には、母子保健コーディネーター、保健師、保育士、発達相談員などの専門職が応じています。 詳細表示

    • No:1547
    • 公開日時:2019/07/31 17:30

121件中 11 - 20 件を表示

Copyright © 2019 Kisarazu City. All Rights Reserved.