• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 事故・災害 』 内のFAQ

25件中 1 - 10 件を表示

1 / 3ページ
  • 防災マップが欲しいのですが。

    朝日庁舎総合案内、駅前庁舎危機管理課で配布しています。マップは市内を北部・南部・東部に分けて配布しています。また、各種マップはこちらをご覧ください。 詳細表示

    • No:165
    • 公開日時:2019/06/27 20:07
    • 更新日時:2019/07/11 12:52
  • 避難場所はどこですか。

    朝日庁舎総合案内、駅前庁舎危機管理課で配布している「木更津市防災マップ」で確認してください。また、各種マップはこちらをご覧ください。 詳細表示

    • No:167
    • 公開日時:2019/06/27 20:07
    • 更新日時:2019/07/11 12:49
  • 交通事故などによるケガの治療に国民健康保険証は使えますか。

    交通事故など第三者から受けた行為により、国民健康保険での診療を受けるには、保険年金課への届出が必要です。詳細はこちらをご覧ください。 詳細表示

    • No:237
    • 公開日時:2019/06/27 20:07
  • 第三者行為(交通事故等)による届出について教えてください

    交通事故などが原因で介護保険サービスを利用することになった場合、介護保険給付相当額を保険者(木更津市)が一時的に立て替えて、後で加害者(第三者)へ請求します。事故の詳細や相手方の確認のため、「第三者の行為による傷病届」等を提出してください。 詳細表示

    • No:443
    • 公開日時:2019/06/27 20:08
  • り災証明書とはなんですか?

    り災証明書は、「災害にかかる住家の被害認定基準運用指針(内閣府)」により被害程度を判定することができる「住家等の建築物」を対象としています。発行にあたっては市の職員による被害認定調査を行います。(リンク) 詳細表示

    • No:484
    • 公開日時:2019/06/27 20:08
  • り災届出証明書とはなんですか?

    自然災害による家屋等の被害について写真等で確認し、被災者からり災の届出があった旨を証明するものです。 詳細表示

    • No:486
    • 公開日時:2019/06/27 20:08
    • 更新日時:2019/10/01 11:53
  • 木更津市市民活動災害補償制度とはなんですか?

    木更津市市民活動災害補償制度は、市民の皆さんが安心して市民活動を行えるよう、市があらかじめ保険料を負担し、市民の皆さんが行う公益的な活動の中で起きた事故に対して傷害や賠償責任を補償するものです。 活動内容等により、保険の対象外となることもありますので、制度の詳細は、こちらをご覧いただくか、市民活動支援課へお問合せ... 詳細表示

    • No:637
    • 公開日時:2019/06/27 20:09
  • 木更津市市民活動災害補償制度の対象となる人の条件を教えてください

    傷害事故及び特定疾病事故の対象者は市民団体の構成員及び参加者となります。 また、賠償責任事故の対象者は市民団体及び市民団体の構成員となります。 (参考) (1)市民団体とは、市民活動を目的に自主的に組織された団体で、主たる活動拠点を市内に置くもの。ただし、政治、宗教又は営利を目的とする活動を行うものを除く。 (2... 詳細表示

    • No:638
    • 公開日時:2019/06/27 20:09
  • 交通災害共済とはなんですか?

    交通災害共済は、住民の方々が会費を出し合い、交通事故にあった時にけがの程度に応じて見舞金を受けられる助け合いの制度です。 住民で一般の方が加入できる一般会員と、保育園、幼稚園児や義務教育諸学校等に通う児童が入会できる集団会員の2種類があります。 詳細表示

    • No:641
    • 公開日時:2019/06/27 20:09
  • 交通災害共済に加入できる人の条件を教えてください

    交通災害共済に加入できる人の条件は、木更津市に住んでいる方、または、木更津市の住民に扶養されている方で、市外に住んでいる方です。 例えば、東京に下宿している大学生等のことを指します。 詳細表示

    • No:642
    • 公開日時:2019/06/27 20:09

25件中 1 - 10 件を表示

Copyright © 2019 Kisarazu City. All Rights Reserved.