• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 ごみ・環境 』 内のFAQ

74件中 41 - 50 件を表示

5 / 8ページ
  • 犬を保護したが、どうしたらよいか。

    飼い主の方が行方不明届を出している、または今後出す可能性がありますので、保護先の情報を伺っております。保護された方は環境管理課(TEL 0438-36-1432)までお電話をお願いします。なお、警察・保健所(君津保健所TEL 0438-22-3745)それぞれへのお問合せもお願いします。 詳細表示

    • No:1372
    • 公開日時:2019/07/24 11:09
  • 犬の注射済票をなくしてしまった場合、どうしたらよいか。

    注射済票の再発行手続きをしますので、クリーンセンター窓口までお越し下さい。手数料は340円です。なお、再発行できるのは今年度(年度4月~3月まで)注射した分のみになります。昨年度以前のものについては再発行できません。狂犬病予防接種は毎年受けていただき、その都度新しい注射済票を発行することになっています。 詳細表示

    • No:1371
    • 公開日時:2019/07/24 11:09
  • 犬を飼っているが、木更津市内で住所変更した場合どうしたらよいか。

    クリーンセンターの窓口にて登録事項変更届出書の記入をお願いします。電話での受付は出来ません。 詳細表示

    • No:1368
    • 公開日時:2019/07/24 11:09
  • 犬を飼っているが、木更津市外に転出する場合どうしたらよいか。

    本市での手続きは必要ありません。転出先の自治体で犬の登録手続きをしてください。その際に本市で登録時に発行した鑑札と転出先の自治体の鑑札を無料で交換できます。 詳細表示

    • No:1367
    • 公開日時:2019/07/24 11:09
  • 犬や猫を複数飼っています。申請は必要ですか?

    「千葉県動物の愛護及び管理に関する条例」では、犬又は猫の飼養又は保管をする者は、10頭(10匹)以上となったときは知事への届け出が義務づけられています。 最寄りの健康福祉センター(君津保健所 0438-22-3745)に申請をしてください。 詳細表示

    • No:462
    • 公開日時:2019/06/27 20:08
    • 更新日時:2019/07/12 17:07
  • 動物が逃げてしまいました

    最寄の健康福祉センター(君津保健所TEL0438-22-3745)か千葉県動物愛護センター(TEL0476-93-5711)に報告、届出をお願いします。 詳細表示

    • No:461
    • 公開日時:2019/06/27 20:08
  • 特定動物について教えてください

    「動物愛護管理法」の規定に基づいて、人の生命、身体又は財産に害を加える恐れがある動物として政令で定められる動物種のことです。  例えば、トラ、タカ、ワニなど約650種が指定されています。 詳細表示

    • No:460
    • 公開日時:2019/06/27 20:08
  • 飼っている犬が人を噛んでしまいました。どうしたら良いですか。

    ①被害者の医療機関受診を最優先にしてください。 ②最寄の健康福祉センター(君津保健所 0438-22-3745)に報告してください。 詳細表示

    • No:459
    • 公開日時:2019/06/27 20:08
    • 更新日時:2019/07/12 15:39
  • 狂犬病予防注射について教えてください。

    「狂犬病予防法」第5条の規定により、毎年1回接種するよう義務づけられています。 市に登録している飼い犬であれば、毎年、市が実施する集団予防注射の案内ハガキを送付していますので、予防注射を受けることができます。(手数料3,500円) その時、注射済票を発行しています。また、市と提携の動物病院であればそち... 詳細表示

    • No:458
    • 公開日時:2019/06/27 20:08
    • 更新日時:2019/07/12 15:32
  • 飼っている犬が飼えなくなってしまいました。

    最寄の健康福祉センター(君津保健所TEL0438-22-3745)か千葉県動物愛護センター(TEL0476-93-5711)にお問い合わせください。 詳細表示

    • No:457
    • 公開日時:2019/06/27 20:08

74件中 41 - 50 件を表示

Copyright © 2019 Kisarazu City. All Rights Reserved.