• No : 1551
  • 公開日時 : 2019/07/31 18:03
  • 印刷

幼児教育・無償化の対象となるものは何ですか。

回答

幼稚園、保育所、認定こども園、地域型保育は、副食費実費相当分を除く保育料
企業主導型保育事業は、標準的な利用料
幼稚園の預かり保育、認定こども園1号認定子どもの預かり保育は、通常保育料無償化の他に、月額11,300円(日額450円)を上限として利用料が無償
認可外保育施設、一時預かり事業、病児保育事業、 ファミリー・サポート・センター事業は、利用料が無償化の対象です。