• No : 2074
  • 公開日時 : 2020/05/07 19:18
  • 印刷

ロタウイルスによる胃腸炎はどのようなものですか。

回答

ロタウイルスによって引き起こされる急性の胃腸炎で、乳幼児期(0~6歳頃)にかかりやすい病気です。ロタウイルスは感染力が強く、極僅かなウイルスが体内に入るだけで感染してしまいます。乳幼児が感染すると激しい症状が出ることが多く、特に初めて感染したときに症状が強く出ます。主な症状は、水のような下痢、吐き気、嘔吐(おうと)、発熱、腹痛です。脱水症状がひどくなると点滴が必要となったり、入院が必要になることがあります。