• No : 2425
  • 公開日時 : 2020/12/11 13:22
  • 更新日時 : 2020/12/11 13:34
  • 印刷

新型コロナウイルス感染症による固定資産税・都市計画税の軽減措置を受けたいのですが、複数の事業(A事業・B事業)を営んでおり、A事業のみ事業収入が半減している場合には、A事業のみ軽減の対象となりますか。

回答

事業ごとの申告は出来ません。事業収入の減少の判定は1つの中小企業が行う全ての事業に係る収入の合計額で比較します。このため、A事業とB事業の合算した事業収入が一定程度減少していることが要件となります。