• No : 390
  • 公開日時 : 2019/06/27 20:08
  • 印刷

介護保険料は何に使われているのですか?

回答

介護保険は、介護が必要な方を支えるため、みんなで助け合う制度です。
木更津市の介護保険は国、県、市が負担する公費で50%、保険料で50%を財源として運営されています。介護保険料は、65歳以上(第1号被保険者)の方が23%、40歳から64歳までの第2号被保険者の方が27%をそれぞれご負担いただいています。
納めていただいた介護保険料は、介護サービスの利用料の本人負担分1割(一定以上所得者は2割又は3割)を除いた保険給付分に充てられます。