• No : 639
  • 公開日時 : 2019/06/27 20:09
  • 印刷

木更津市市民活動災害補償制度の対象となる活動、対象とならない活動を教えてください

回答

対象となる活動及び判断基準は、以下のとおりとなります。
対象となる活動
(1)市民団体等が自主的・計画的(継続的)に行う公益性のある地域活動(地域社会活動、社会教育活動、社会福祉活動、青少年健全育成活動等)。ただし、政治、宗教、営利を目的とするものは除きます。
(2)市の主催・共催事業のうち、市民活動に準じるもので市民が無報酬で参加する活動。ただし、学校管理下における児童生徒や海外での活動は除きます。
対象となる活動の判断基準
(1)公益性のある市民活動であるか
(2)無報酬で参加しているか(実費弁償は含みます)
(3)本来の職場を離れ、本人の自由意思で参加しているか

自発的な意思で他の人や地域のために自主的に活動(他助活動)する団体の活動を対象としますが、自分のための活動(自助活動)は対象になりませんので、趣味・娯楽やスポーツ活動、お祭りなどの見物者は対象外となります。
※対象となる活動等詳細については、担当ページをご覧いただくか、担当課へお問合せください。