• No : 670
  • 公開日時 : 2019/06/27 20:09
  • 更新日時 : 2022/10/26 09:37
  • 印刷

個人市民税の非課税対象を教えてください

回答

以下の場合は非課税の対象となります。
1.生活保護法の規定による生活扶助を受けている者
2.障害者、未成年者、寡婦又はひとり親で前年の合計所得金額が135万円以下の者
注:民法改正による成年年齢引き下げ(令和4年4月1日施行)に伴い、令和5年度から、未成年者の要件が20歳未満から18歳未満に引き下げられます。