• 製品情報
  • イベント・キャンペーン
  • ご購入サポート
  • アフターサポート
  • ブランド・ サービス
  • コンビについて
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

お問い合わせ

『 オーラルケア・お茶 』 内のFAQ

95件中 71 - 80 件を表示

8 / 10ページ
  • 使用できる電池について

    お使いいただける電池は、アルカリ電池となります。 マンガン電池や充電式電池は、お使いいただけません。 電池は別売りとなりますので、単4形のアルカリ電池を1本ご用意いただきますようお願いいたします。 詳細表示

  • 特長について

    大好評の仕上げブラシに電動アシストがプラスされ、仕上げ磨きを嫌がるお子さまに、手早く・簡単・キレイに、仕上げ磨きをおこなえます。 ①乳歯や歯ぐきを傷めにくい「音波振動」(音波振動:1分間に約6000回) ②歯医者さんの治療器具に学んだ「15°ななめネック」(歯科器具と同じ角度) ③虫歯になりやす... 詳細表示

  • 対象月齢について お子さま一人での使用について

    対象月齢は、6カ月頃から(歯の本数の目安1本から)、7才から8才頃ま(自分で上手に磨けるようになるまで)です。 仕上げブラシは、保護者のかたが、お子さまにお手入れをしていただくお品でございますので、お子さまお一人ではお使いいただけません。 仕上げブラシは、お子さま自身には持たせないでください。 ... 詳細表示

  • 新習慣ってどういう事ですか?

    『乳歯が生えたら始める、親子で楽しく続けるお口ケアを新習慣とする』という事を定義とし、これらの事を提案しています。●『プライマリー・オーラルケア』の考えに基づき、乳歯が生えたらそろそろお口ケアを考えましょう。●健康な口内環境作りは、歯が生え始め時点から開始する事が重要です。●お子様が自分でブラシ形状のもので歯磨き... 詳細表示

  • 歯のケアについて

    歯が生えてきたら、いよいよ歯磨きスタートです。●まず、歯ブラシの感触に慣れる為に、ブラシ形状の歯ブラシで歯磨きを始めましょう。●お口の中をきれいに清潔に保つ為には、お母さんが優しくケアしてあげる事が重要です。専用の仕上げ磨き歯ブラシで、お子様の歯ぐきを傷つけないように軽い力で、虫歯になりやすい歯と歯の間、奥歯の溝... 詳細表示

  • プライマリー・オーラルケアって何ですか?

    『生まれた直後から3才頃までの口まわりの発育(口腔発育)を統合的に考えることが、その後の子どもの成長にとって重要だという考え方』に基づくお口ケアのことです。 哺乳(ごくごく)・離乳(もぐもぐ、ごっくん)・自分で飲む・手や道具を使って食べる・歯のお手入れ・・・ 赤ちゃんが習得するさまざまなお口まわりの発育過程を統合... 詳細表示

  • 食べさせる時期について

    奥歯が生えてから食べさせてあげて下さい。 月齢の目安は、1歳半くらいです。 (個人差があります) 詳細表示

  • キャップの部分の付着物

    配合されている成分の一部が固まったもので、人体に害のあるものではありません。具体的には、粘度調整剤の「キサンタンガム」です。 詳細表示

  • 目に入った場合の対処方法

    こすらずに、直ちに水で洗い流してください。※万一、異物感が残る場合は、眼科医にご相談ください。 詳細表示

  • 磨いても泡が出ません

    発泡剤無配合のため、泡は出てきません。 詳細表示

95件中 71 - 80 件を表示