• 製品情報
  • イベント・キャンペーン
  • ご購入サポート
  • アフターサポート
  • ブランド・ サービス
  • コンビについて
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

お問い合わせ

『 teteoはじめて歯みがき 乳歯ブラシ 』 内のFAQ

24件中 1 - 10 件を表示

1 / 3ページ
  • 材質

    食品衛生法に適用している材質を使用しています。<STEP1>○柄・プレート:ポリプロピレン○ラバー部・毛:水添型スチレンイソプレン共重合樹脂<STEP2>○柄:ポリプロピレン○ラバー部:水添型スチレンイソプレン共重合樹脂○毛:ナイロン<STEP3>○柄:ポリプロピレン○ラバー部:水添型スチレンイソプレン共重合樹脂... 詳細表示

    • No:18750
    • 公開日時:2010/08/30 09:13
  • 『teteoはじめて歯みがき仕上げみがき用』はどうして2本セットなのですか

    お子様が自分で歯を磨く際に、ブラシを噛んでしまうことが多く、毛先の消耗が激しいため2本入りのお得なセットにしました。 また色の違う2色(ブルーとグリーン)のブラシがセットになっているので、ご兄弟で間違えずにご使用になれます。 詳細表示

    • No:18760
    • 公開日時:2010/08/28 15:22
  • 『乳歯ブラシ』の生産国について

    日本です。 詳細表示

    • No:29811
    • 公開日時:2010/08/21 13:12
  • 『仕上げみがき』生産国について

    日本です。 詳細表示

    • No:29812
    • 公開日時:2010/08/21 13:45
  • 歯磨きの力加減について

    300グラムの力で磨くのが一番歯垢を取り除き、歯ぐきを痛めない力といわれているが、ずっと同じ力で磨いているとだんだん歯肉が下がってきたり、歯ぐきを痛めることにもなるので、あるていどの時期からは150グラムぐらいの力で磨くのが望ましいです。 詳細表示

    • No:18752
    • 公開日時:2010/08/30 09:01
  • 正しい仕上げ磨きの方法

    上の前歯は、人差し指で「上唇小帯」をガードしながら、やさしく磨いてあげましょう。お子様が嫌がってあまりさせてくれない場合は、歯と歯の間や、奥歯のかみ合わせの溝など、虫歯になりやすい部分を重点的に、短時間でブラッシングしてあげると良いでしょう。 詳細表示

    • No:18754
    • 公開日時:2010/08/30 08:52
  • 『teteoはじめて歯みがき ブラシ』柄の丸い穴について

    歯ブラシを整形する際に、滑らかなきれいな形状を作り出すために柄の先端に丸穴を設けています。 特に歯ブラシを引っ掛けたり、どこかに吊るしたりするための穴ではありませんので、保管の際はお子様の手の届かない清潔なところに保管してください。 詳細表示

    • No:18762
    • 公開日時:2010/08/28 12:26
  • 『teteoはじめて歯みがき乳歯ブラシステップ1』歯みがきジエルの使用

    『teteoはじめて歯みがき乳歯ブラシステップ1』の歯ブラシに歯みがきジェルをつけていただいても、商品には問題はありません。 通常は歯が6本はえた頃から、歯みがきジェルのご使用をお勧めいたします。 詳細表示

    • No:18799
    • 公開日時:2010/08/16 16:44
  • 『teteoはじめて歯みがき乳歯ブラシステップ1』で汚れは完全に落ちますか

    歯の汚れを落とす目的のものではありませんので、保護者の方が仕上げみがき用やガーゼなどでお子様のお口の清掃を行ってください。 詳細表示

    • No:18804
    • 公開日時:2010/08/16 14:16
  • 子どもの使っているブラシで仕上げについて

    子供用歯ブラシでは柄が短いため、磨き残しがあったり、虫歯になりやすい奥歯や歯の裏側までしっかりみがくことができません。 仕上げみがき用でやさしくブラッシングしてあげましょう。 詳細表示

    • No:18756
    • 公開日時:2010/08/28 16:36

24件中 1 - 10 件を表示