• 製品情報
  • イベント・キャンペーン
  • ご購入サポート
  • アフターサポート
  • ブランド・ サービス
  • コンビについて
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

お問い合わせ

調乳じょ-ず

『 調乳じょ-ず 』 内のFAQ

44件中 21 - 30 件を表示

3 / 5ページ
  • 『調乳じょ~ず70HW』 ガラスポットの浮遊物

    この現象は『フレークス現象』といいます。この浮遊物はミネラル分の凝固と思われます。水中のミネラル成分(マグネシウムやカルシウム等)が高温水中で反応し、ガラス面に付着し、使用後のガラス面が乾燥するということが繰り返され、水中に浮いてくるものです。これらはミネラル成分が堆積したものであり、毒性はありません。飲んでも人... 詳細表示

  • 『調乳じょ~ず』調乳温度変更の件

    WHO(世界保健機構)のガイドラインを受けて、2007年6月厚生省より、家庭内においての調乳温度は、70度以上と公表されました。これは、粉ミルクの製造過程などで除去できない可能性のあるE.sakazaki菌などを死滅させる為です。※該当する菌による家庭内での発症事例は、日本国内では過去の報告はされておりません。(... 詳細表示

  • 『調乳じょ~ず70HW』調乳温度がなぜ70℃なのか

    WHOの調乳ガイドラインでは、70℃のお湯で粉ミルクを調乳することにより、1歳未満の乳児にとって危険なE.サカザキ菌やサルモネラ菌を殺菌することを目的としています。これらの細菌は、現在の粉ミルクの製造技術では滅菌することが不可能なため、粉ミルクに混入している場合や、調乳するときに手や哺乳瓶などから入り込む場合があ... 詳細表示

  • 電源スイッチを入れても電源ランプが点灯しません

    コンセントに差し込みプラグが正しく差し込まれているか、確認してください。※万一故障した場合または異常を感じる場合は、ご自分では絶対に修理せず、必ず弊社コンシューマープラザにお問合せ下さい。 詳細表示

  • 適温を知らせる機能について(調乳じょ~ず)

    お知らせ機能はありません。 詳細表示

  • 食器洗浄機の使用について

    使用できません。 本製品は、食器洗浄機の使用は洗浄・乾燥ともに想定していません。 使用することで、ガラスポットとフタの勘合も変わる可能性や破損の恐れがあります。 詳細表示

  • 『調乳じょ~ず70HW』の特徴

    ◆70℃保温調乳ポット・沸騰したお湯を入れておくだけで自動的に70℃以上で保温できます。◆WHO調乳ガイドライン対応・2007年に発表された安全な調乳方法に対応しています。◆電子レンジで加熱OK・電子レンジで手軽にお湯が沸かせます。※【WHO調乳ガイドライン】では、70℃のお湯で粉ミルクを調乳することにより、1歳... 詳細表示

  • 電子レンジ加熱時の注意点

    運転モードは必ず、手動でご利用ください。自動温めやオーブン機能のご利用はお控えください。 水の量は800mlを入れてください。800ml以上水を入れると吹きこぼれ、ヤケドにつながる恐れがあります。 電子レンジの出力は、必ず500W~700Wに設定してご利用ください。 加熱時間目安は約10分です。(水温やレン... 詳細表示

  • ガラスポットへのお湯(お水)以外の使用について

    お湯もしくはお水のみのご利用となっております。※粉ミルク・牛乳などお湯以外のものは絶対に入れないでください。 詳細表示

  • 音について

    温度調節の為、サーモスタットという部品がヒーターのON/OFF切り替えをする時に、音がします。 詳細表示

44件中 21 - 30 件を表示