• 製品情報
  • イベント・キャンペーン
  • ご購入サポート
  • アフターサポート
  • ブランド・ サービス
  • コンビについて
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

お問い合わせ

『 調乳じょ-ず70HW 』 内のFAQ

42件中 1 - 10 件を表示

1 / 5ページ
  • 『調乳じょ~ず70HW』本体部の定格

    定格値はAC100V、50/60Hz、100Wです。 詳細表示

    • No:20182
    • 公開日時:2009/04/09 15:41
  • 海外での使用について

    国内と海外では電圧が異なります。 一定の電圧を保てず、製品に破損が生じる場合もありますので、海外でのご使用はお勧めしかねます。 <電気仕様> 定格電圧:AC100V 定格周波数:50/60HZ 定格消費電力:100W  ※海外でのご使用の場合は、お買い上げから1年以内でも「保証対象外」となりま... 詳細表示

    • No:26637
    • 公開日時:2014/10/03 16:25
  • ガラスポットへのお湯(お水)以外の使用について

    お湯もしくはお水のみのご利用となっております。※粉ミルク・牛乳などお湯以外のものは絶対に入れないでください。 詳細表示

    • No:19984
    • 公開日時:2009/05/29 14:04
  • ガラスポットの容量について

    ガラスポットの容量は、最大で800ml入ります。 詳細表示

    • No:18614
    • 公開日時:2010/11/02 14:45
  • 『調乳じょ~ず70HW』使用可能な電子レンジの寸法

    レンジ皿など食品を置く面から天井までの寸法が、14cm以上あれば、ご利用可能です。 尚、フラットタイプの電子レンジにも使用可能です。 ガラスポットに水を入れて、沸騰をさせることが可能でございますが、電子レンジで水を沸騰させる場合、中身が突然噴出する突沸現象が発生する場合がございます。ご利用の際は十分ご注意ください... 詳細表示

    • No:20670
    • 公開日時:2008/10/29 16:49
  • 『調乳じょ~ず70HW』調乳温度がなぜ70℃なのか

    WHOの調乳ガイドラインでは、70℃のお湯で粉ミルクを調乳することにより、1歳未満の乳児にとって危険なE.サカザキ菌やサルモネラ菌を殺菌することを目的としています。これらの細菌は、現在の粉ミルクの製造技術では滅菌することが不可能なため、粉ミルクに混入している場合や、調乳するときに手や哺乳瓶などから入り込む場合があ... 詳細表示

    • No:20920
    • 公開日時:2008/07/29 09:51
  • 生産国について

    本体・フタは中国、ガラスポット(取っ手含む)は日本です。 詳細表示

    • No:28672
    • 公開日時:2008/07/31 00:00
  • 『調乳じょ~ず70HW』ご使用にあたってのご注意

    必ず、人肌に冷ましてから、お子様に飲ませてください。調乳するのに、適切な温度70度に設定しておりますので、調乳後に必ず、流水などを哺乳瓶にあてて、ミルクが冷めた温度であることを確認してから、お子様に飲ませてください。 尚、弊社『調乳じょ~ず&ホットウォーマーHV』 『調乳じょ~ずEX』」も、同様にミルク調乳後に、... 詳細表示

    • No:20809
    • 公開日時:2008/09/19 11:40
  • 『調乳じょ~ず』は調乳温度は70度以上になりますか?

    『調乳じょ~ず70HW』は70度以上になります。『調乳じょ~ず&ホットウォーマーHV』及び『調乳じょ~ずEX』の調乳温度は、70度以上とはなりません。上記製品の場合は、調乳温度は約45度から60度となっております。 詳細表示

    • No:21355
    • 公開日時:2007/08/09 12:31
  • 電子レンジ加熱時の注意点

    運転モードは必ず、手動でご利用ください。自動温めやオーブン機能のご利用はお控えください。 水の量は800mlを入れてください。800ml以上水を入れると吹きこぼれ、ヤケドにつながる恐れがあります。 電子レンジの出力は、必ず500W~700Wに設定してご利用ください。 加熱時間目安は約10分です。(水温やレン... 詳細表示

    • No:20669
    • 公開日時:2008/10/29 17:13

42件中 1 - 10 件を表示