• 製品情報
  • イベント・キャンペーン
  • ご購入サポート
  • アフターサポート
  • ブランド・ サービス
  • コンビについて
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

トップカテゴリー

お問い合わせ

『 ネムリエ 』 内のFAQ

18件中 1 - 10 件を表示

1 / 2ページ
  • エアウィーヴ搭載箇所について

    ■UEシリーズ UE-800・UE-720は、背面部、座面部に搭載しています。 UE-630は、背面部のみに搭載しています。 ■UFシリーズ UF-800・UF-750は、頭部、背面部、座面部に搭載しています。 UF-650は、背面部、座面部に搭載しています。 ... 詳細表示

    • No:28061
    • 公開日時:2012/06/17 14:45
  • airweave エアウィーヴ素材の特徴

    ネムリエオート4キャスに搭載している「エアウィーヴ素材」の特徴は下記のとおりです。 ①優れた体圧分散で体に負担がかかりません。 空気をたっぷり含むエアウィーヴ素材があらゆる方向から身体を支え、均等に体圧を分散します。 身体への負担を軽減し、赤ちゃんをやさしくサポートします。 ②マットレスパッド... 詳細表示

    • No:27315
    • 公開日時:2015/01/01 00:00
  • ハンドルアジャストボタン部のプラスチックの色が、他のプラスチックの色と違う

    場所によって使用しているプラスチックの材質が異なります。 色が違って見えますが、品質、安全性に全く問題はありません。 ご安心してご利用ください。 詳細表示

    • No:27430
    • 公開日時:2014/04/01 13:36
  • 「フットマフ」「レインカバー」の件

    『ネムリエ オート4キャス UEシリーズ』用の「フットマフ」「レインカバー」はオプションにてご用意しております。 ※以下のサイトにてお買い求めいただくことも可能です。 コンビ公式オンラインショップ「コンビショップ」 『マルチフィットフットマフ』 → http://shop.combi.co.jp/sh... 詳細表示

    • No:26927
    • 公開日時:2015/01/06 00:00
  • 幌にUV加工・撥水加工はされていますか?

    UV加工はされていませんが、、幌生地自体にUVの透過を抑える性質があり、99%のUVカット率を持っています。撥水加工は施されています。
    詳細表示

    • No:27314
    • 公開日時:2015/01/01 09:17
  • ハンドルにある傷

    ハンドルの角度調節機能(アジャスト機能)がある製品には、合計4つのゲート痕があります。 部品の成型時に生じる痕なのでなくすことはできません。 ※生じる場所は、製品によってばらつきがあります。 詳細表示

    • No:29705
    • 公開日時:2017/11/01 12:15
  • 比較一覧表(UF・UE)

    ベビーカーの比較一覧表は以下の通りです。 『ネムリエ』は、赤ちゃんがスースー寝息をたてて眠ってしまうほどの快適な環境を目指して、コンビが持てる最新技術のすべてを凝縮しました。 不快な振動、寝姿勢による体への負担など、さまざまなストレスからしっかり守り、赤ちゃんがいい夢を見てくれ... 詳細表示

    • No:27343
    • 公開日時:2012/01/01 12:00
    • 更新日時:2019/08/01 13:06
  • 付属品のお手入れ方法

    【縫製品の洗濯について】 ※幌のプラスチック部分やカゴのU字フックなどでケガをしないように注意してください。 ※製品の特性上、若干色あせすることがあります。 ※洗濯の際は中性洗剤をおすすめします。蛍光剤・漂白剤入りの洗剤は肌荒れ、湿疹などのおそれがありますので使用しないでください。 ※保管状態により、... 詳細表示

    • No:27331
    • 公開日時:2015/01/01 00:00
  • 比較一覧表(ネムリエUE・ディアクラッセFE/FD)

    ベビーカーの比較一覧表は、以下の通りです。 『ネムリエ』は、『ディアクラッセ』をベースに、赤ちゃんがスースー寝息をたてて眠ってしまうほどの快適な環境を目指して、かつてない快適性を追い求めたハイシートオート4キャスベビーカーです。 『ネムリエ』は、エアウィーヴ素材を搭載しています。 『ネムリエ... 詳細表示

    • No:27353
    • 公開日時:2015/01/01 15:18
  • 後進(バック)するときの車輪

    ベビーカーの構造上、後進(バック)をすると後輪がハの字にねじれて進みにくくなることがあります。 どうしても進みにくい時には・・・ 「後輪を少し浮かせて後進」もしくは「対面に切り替えて前進」することを勧めいたします。 詳細表示

    • No:27706
    • 公開日時:2015/01/01 00:00

18件中 1 - 10 件を表示