• 製品情報
  • イベント・キャンペーン
  • ご購入サポート
  • アフターサポート
  • ブランド・ サービス
  • コンビについて
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

トップカテゴリー

お問い合わせ

『 オプション・その他 』 内のFAQ

75件中 41 - 50 件を表示

5 / 8ページ
  • 2点式シートベルト用チャイルドシート

    現在2点式シートベルトに取り付け可能なチャイルドシートは製造販売しておりません。現在、弊社で製造販売しておりますチャイルドシートは、2003年国土交通省型式指定適合、およびECE R44/03ヨーロッパ規則(グループ1)合格品で、すべて3点式シートベルト(3点固定式)専用となります。(注)2点式シートベルト(2点... 詳細表示

  • 前向き装着について

    新生児から1才頃まではまだ骨格がしっかりしておりません。前向きですと幼児ベルトから抜け出したり、幼児ベルトに加わった強い衝撃が体に影響を与え、大けがや死亡に至ることもあります。 その為、1才を過ぎて(一人でお座りが出来ること)、且つ、体重が9Kgを超えるまでは、後向きに乗せて頂くことになっております。また、製品に... 詳細表示

  • チャイルドシートは何歳まで着用したほうがいいのか

    道路交通法が改正され、6歳未満のお子様には、チャイルドシートの義務付けがされております。弊社では、6歳未満のお子様にはもちろん、お子様の身長が140cm程度にならないと、お車のシートベルトでは身長が足らない為にベルトが首にかかることがあり危険ですので、シートベルトが首にかからなくなるまで、チャイルドシートの着用を... 詳細表示

  • チャイルドシートの使用期間について

    道路交通法の交通規則では、6歳未満のお子様に、チャイルドシートの義務付けがされております。弊社では、お子様の安全のために、6歳過ぎていても身長140センチまでは、チャイルドシート(ジュニアシート)のご使用をお勧めしております。 通常のお車の自動車用シートは大人用に設計されていますので、身長140センチを超えるまで... 詳細表示

  • ECEと国内基準の比較

    以下の通りです。 主な評価項目 ヨーロッパ統一基準(ECE基準) 2003年基準(旧国内基準) 頭部移動量 (後向き) 600mm未満 ●衝突の際の、頭部の移動量で判定します。 60゜未満 ●衝突の際の チャイルドシートの倒れ角度 で判定します。 後方衝突 ... 詳細表示

  • 2012年以降古い安全基準の製品は使えないの?

    一般ユーザーは国土交通省の安全基準であるチャイルドシートを2012年以降も継続してお使いになれます。製造メーカーはECE基準のチャイルドシートのみ生産出荷するようになります。 詳細表示

  • 日本で購入したチャイルドシートのイギリスでの使用について

    イギリスはECE基準品使用可能となっておりますので、使用は可能です。 しかしながら、車によっては取付ができない為、車への取付確認をしてください。イギリスではISOFIXが主流ですが、3点式シートベルトでの取付になります。 詳細表示

  • 『フィットマット』の代用品について

    代用品として使用できません。 適合確認(取り付け確認)の結果「◎C」となっている場合は、必ず純正オプション品の『フィットマット』を使用してください。 詳細表示

  • 2台装着可能か

    お車によっては装着は可能です。ただ、回転式のゼウスターンの場合、回転時にもう1台に当たり途中までしか回転ができない可能性があります。 詳細表示

  • エアバックのある席にはなぜ装着不可か

    エアバッグは成人用に作られており、その開く力は非常に大きな衝撃となります。後向きのチャイルドシートは強く押され、お子様が車のシートとの間に挟まれ大ケガや死亡するケースがあります。従いましてエアバックのある座席(助手席など)には装着しないで下さい。注:サイドエアバックのみの場合は装着できます。 詳細表示

75件中 41 - 50 件を表示