• 製品情報
  • イベント・キャンペーン
  • ご購入サポート
  • アフターサポート
  • ブランド・ サービス
  • コンビについて

トップカテゴリー

  • No : 18619
  • 公開日時 : 2010/10/29 09:45
  • 印刷

日常のお手入れ方法

回答

◆縫製品の洗濯について◆
<着脱シート・肩ベルト・腰ベルト・ガードカバー・ダッコシートα・股ベルトカバー・肩ベルトカバー・足カバーの洗濯>
・30℃以下の液温で手洗いしてください。
・洗濯機は使用しないでください。
・きついもみ洗いはしないでください。
・通常の洗濯用洗剤は使用できますが、漂白剤や漂白剤入りの洗剤は使えません。使用する洗剤の注意書きもよくお読みください。
・長時間つけ置きせず、短時間で洗いあげてください。色落ちの原因となります。
・十分にすすぎ、軽く脱水した後、形をととのえて平干ししてください。
・乾燥機の使用やドライクリーニングはできません。

<幌・買い物カゴのお手入れ>
・幌や買い物カゴは液中につけず、30℃以下の液温の洗剤をつけたブラシやスポンジなどを使用して、汚れをふき取ってください。
・幌のプラスチック部分やカゴのホックなどで怪我をしないように注意してください。
・洗剤を使用して汚れを取った後は、水を含ませた布やスポンジで洗剤分が残らないように数回ふき取ってください。
・乾かすときは、乾いた布で水分をふき取り、陰干ししてください。

※製品の特性上、若干色あせすることがあります。
※洗濯の際は、天然脂肪酸をベースとした成分で、蛍光剤・漂白剤・酸素などを含まない「コンビおむつ肌着洗い」をおすすめします。また、快適にお使いいただくために、こまめに洗濯することをおすすめします。
※保管状態により、カビが発生することがあります。こまめに洗濯をし、清潔に保つように心がけてください。

<エッグショックパットについて>
・エッグショックパットは洗濯できません。
・ヘッドパットを洗濯する時は、必ずエッグショックパットを取外してください。

◆車体の清掃について◆
・車輪やプラスチック部品および金属部品の汚れは、水を含ませたよくしぼった布でふき取ります。
汚れがひどいときは、薄めた中性洗剤を含んだ布で拭いた後、水を含ませてよくしぼった布でふき取り洗剤分が残らないようにします。

【御願い】
車体の清掃には中性洗剤以外は使用しないでください。部品の変質、劣化の原因となります。

アンケート:ご意見をお聞かせください

お問い合わせ