• 製品情報
  • イベント・キャンペーン
  • ご購入サポート
  • アフターサポート
  • ブランド・ サービス
  • コンビについて
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

トップカテゴリー

  • No : 19375
  • 公開日時 : 2009/12/24 15:54
  • 印刷

100mlを基本にしている理由は?

「テテオ哺乳びん」はなぜ、100mlを基本にしているのでしょうか?
カテゴリー : 

回答

母乳の授乳回数は、一般的に1日8回~12回です。「授乳=3時間おき」のイメージを持たれている方には多く思われる数字でしょう。

またはじめの頃は、その際に一度に飲む量は40~60mlと言われています。

乳は消化もよく、一度にたくさん飲むのではなく、小刻みに飲むことが特徴です。

つまり母乳育児を応援するためには、「少量を複数回」飲ませることなのです。

でも、赤ちゃんにも個人差があります。

一度に飲む量にとらわれずに、母乳育児の進み具合(授乳回数・授乳時間など)に応じて赤ちゃんのリズムにあった授乳をしていくことをおすすめします。

アンケート:ご意見をお聞かせください

お問い合わせ