• 製品情報
  • イベント・キャンペーン
  • ご購入サポート
  • アフターサポート
  • ブランド・ サービス
  • コンビについて
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

トップカテゴリー

  • No : 19563
  • 公開日時 : 2009/11/12 10:33
  • 印刷

『メチャカルファーストα CY-400』と『メチャカルファーストα CZ-400』の違いについて

『メチャカルファーストα CY-400』と『メチャカルファーストα CZ-400』で、検討しています。どのような違いがあるか教えてください。
カテゴリー : 

回答

カラー・サイズ等含めまして、基本構造は同じでございますので、片手ワンタッチ開閉・マルチビッグサンシェード・幌のラチェット構造・エアースルーシートなど、便利に使っていただけます。また、ダッコシートは、頭部背部座部の一式を標準装備させていただいております。

違いといたしましては、『メチャカルファーストα CZ-400』は、新SG基準(2009年6月より施行)に対応して生産された製品でございまして、背パイプの厚みなど、いろいろな部分での仕様変更がされた製品となっております。

従いまして、対象年齢も『メチャカルファーストCZ-400』は生後1ヶ月から36ヶ月(体重15キロ以下)使用可能となっております。

『メチャカルファーストα CY-400』は、生後1ヶ月から24ヶ月の対象年齢でのご使用をお願いいたしております。

ご参考までに新SG基準についてご案内いたします。新SG基準の改定(施行は09年6月から)は4つの重点ポイントがございました。
 ①折りたたみ時の幼児の手指挟みこみ事故への対策
 ②公共交通機関での安全な利用
 ③走行衝撃試験の強化
 ④欧米規格との整合を踏まえた適用対象の見直し(24ヶ月⇒48ヶ月)

アンケート:ご意見をお聞かせください

お問い合わせ