• 製品情報
  • イベント・キャンペーン
  • ご購入サポート
  • アフターサポート
  • ブランド・ サービス
  • コンビについて
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 20920
  • 公開日時 : 2008/07/29 09:51
  • 印刷

『調乳じょ~ず70HW』調乳温度がなぜ70℃なのか

『調乳じょ~ず70HW』を使用して、なぜ70℃のお湯ででミルクを作らなければいけないのか?
カテゴリー : 

回答

WHOの調乳ガイドラインでは、70℃のお湯で粉ミルクを調乳することにより、1歳未満の乳児にとって危険なE.サカザキ菌やサルモネラ菌を殺菌することを目的としています。

これらの細菌は、現在の粉ミルクの製造技術では滅菌することが不可能なため、粉ミルクに混入している場合や、調乳するときに手や哺乳瓶などから入り込む場合があるとされています。
国内のミルクメーカーはこのガイドラインに従った調乳方法を採用しています。

お問い合わせ