• 製品情報
  • イベント・キャンペーン
  • ご購入サポート
  • アフターサポート
  • ブランド・ サービス
  • コンビについて
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

トップカテゴリー

  • No : 21753
  • 公開日時 : 2006/12/24 10:15
  • 印刷

座るタイプのチャイルドシートは苦しそうに見えるけど大丈夫?

座るタイプのチャイルドシートは、子供が苦しそうに見えるけど大丈夫でしょうか?
カテゴリー : 

回答

座るタイプのチャイルドシートは
お母さんに抱っこされている時の赤ちゃんの身体の角度を採用した、安全で医学的にも安心できる後ろ向き装着のチャイルドシートの形のことで、
弊社ではだっこ型と呼んでいます。

赤ちゃんの快適性はもちろん、衝突の衝撃を背中全体で受け止めて分散するため、もしもの時に安全な形です。

新生児から体重10kg未満の赤ちゃんを乗せる時は進行方向に対して後ろ向きで使用します。背もたれの角度は45度前後にして取り付けるため首が前倒れしたり、お腹を圧迫することがなく呼吸を妨げることがないからです。


※「チャイルドシート完璧マニュアル」より

後ろ向き45°に取り付けることで、頭部から背中にかけて体重を支え、万一の事故の衝撃を、体全体で分散して受け止めることができます。

アンケート:ご意見をお聞かせください

お問い合わせ