• 製品情報
  • イベント・キャンペーン
  • ご購入サポート
  • アフターサポート
  • ブランド・ サービス
  • コンビについて
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

トップカテゴリー

  • No : 27400
  • 公開日時 : 2015/01/01 00:00
  • 印刷

メチャカルハンディαとメチャカルハンディ DC360の違い

メチャカルハンディα 「MC400」と「MD400」、メチャカルハンディ 「DC360」の違いはなんですか?
カテゴリー : 

回答

製品本体の機能で、以下3点の機能は同様です。

【安心タフフレーム】
安心タフフレーム搭載しております。新設計フレームで従来実現できなかった軽さと強靭さを併せ持つフレームへと進化しました。

【ぱぱっとフィットベルト】

従来品の製品に比べ、ベルトの長さ調節が簡単になりました。

【ぱぱっとクローズ】
リクライニングをフラットのままの状態で折りたたんでも、自動的に背もたれが起き上がるので、すぐにすっきり収納できます。

製品の違いは部品や機能の点で、以下8点の違いがございます。

【ダッコシートα】
『メチャカルハンディ DC-360』:ダッコシートαは付属されておりません。
『メチャカルハンディαエッグショック MC・MD』:標準装備されております。

【エッグショックパッド】
『メチャカルハンディ DC-360』:エッグショックパッド類は付属しておりません。
『メチャカルハンディαエッグショック MC・MD』:頭部には従来品と比べ厚みが2倍ある「Wエッグショックパッド」、座面には「3Dエッグショックパッド」が搭載されております。
また、「MC」シリーズのエッグショックパッドは洗えませんが、「MD」のエッグショックパッドは、洗濯可能です。

【着脱シート(ふわふわクッションの搭載有無)】
『メチャカルハンディ DC-360』搭載しておりません。通常の着脱シートとなります。
『メチャカルハンディαエッグショック MC・MD』中綿を2倍にしてクッション性をアップしたふわふわクッションを搭載しております。

【車輪(ソフトサスペンション・エアセルクッションタイヤ)】
『メチャカルハンディ DC-360』ソフトサスペンションは搭載されておりますが、エアセルクッションタイヤは搭載されておりません。
『メチャカルハンディαエッグショック MC・MD』ソフトサスペンションに加え、車輪もエアセルクッションタイヤとなりますので、より振動をやわらげます。

【幌】
『メチャカルハンディ DC-360』ビッグサンシェードが標準装備されております。
『メチャカルハンディαエッグショック MC・MD』マルチビッグサンシェードαが標準装備となり、メッシュの幌窓が2箇所が付いております。

【カゴ】
『メチャカルハンディ DC-360』容量7L/耐荷重5kg
『メチャカルハンディαエッグショック MC』容量14L/耐荷重5kg
『メチャカルハンディαエッグショック MD』容量15L/耐荷重5kg

【座面の高さ】
『メチャカルハンディ DC-360』48cm
『メチャカルハンディαエッグショック MC・MD』50cm

【本体フル装備重量】
『メチャカルハンディ DC-360』3.5kg
『メチャカルハンディαエッグショック MC』「ナチュラルシリーズ」4.4kg/「アーバンシリーズ」4.3kg
『メチャカルハンディαエッグショック MD』「ナチュラルシリーズ」4.3kg/「アーバンシリーズ」4.2kg

※「MC・MD」は「ナチュラルシリーズ」と「アーバンシリーズ」がございます。コンセプトの違いとなり「ナチュラルシリーズ」はフェミニンさをイメージした製品/「アーバンシリーズ」は都会的なイメージをした製品となります。重量の違いは縫製品の重さの違いとなります。

 

 

アンケート:ご意見をお聞かせください

お問い合わせ