• 製品情報
  • イベント・キャンペーン
  • ご購入サポート
  • アフターサポート
  • ブランド・ サービス
  • コンビについて
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

トップカテゴリー

  • No : 27448
  • 公開日時 : 2015/01/01 00:00
  • 印刷

ロックボタンが外れてしまいました

『teteo ストローマグ』を落としてしまったら、ストローキャップのロックボタンが外れてしまいました。小さなシリコンゴムの部品もはずれてしまいました。はめ込みたいのですができませんか?
カテゴリー : 

回答

通常は、ストローキャップのロックボタンははずして洗う仕様ではお作りしていません。

しかし、若干固いので、はめ込みしにくいのですが、はめ込みできます。

[バラバラになった状態]

 
[手順1]
ロックボタンに、シリコンゴム製の小さな部品をセットします。
 
[手順2]
先にロックボタンを内側からはめ込み、次にシリコンゴム製の小さな部品をゴムだけ内部分に折り込みます。
 
[手順3]
ロックボタンを内側から、ぐっと押し込みカチッと音がするまではめ込みます。
 
※その際に、ストローキャップを反り返るようにしていただくと嵌めこみやすくなります。

 
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

お問い合わせ