• 製品情報
  • イベント・キャンペーン
  • ご購入サポート
  • アフターサポート
  • ブランド・ サービス
  • コンビについて
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

トップカテゴリー

  • No : 28564
  • 公開日時 : 2010/12/01 16:31
  • 印刷

『BEDi』シリーズのお手入れ方法について

ネムリラオートスウィングの『BEDiプラスクラシック』・『BEDiプラス』・『BEDi』のお手入れ方法を教えてください。
また、シートクッションなどは洗濯機の使用も出来るか教えてください。
 
カテゴリー : 

回答

ベルト類は手洗いとなりますが、シートクッション等の縫製品は洗濯機でお手入れできます。
詳しいお手入れ方法は以下の通りです。
 
■シートクッション・ベースシート・インナークッション・股ベルトカバー・ブランケット(プラスクラシックのみ)のお手入れ
・液温は30℃を上限とし、洗濯機の弱水流または手洗いをしてください。
・洗濯機をご利用の際は、シートを丸めて入れるなどして洗濯用ネットに入れて洗濯をしてください。ネットを使用しないと、ほつれや傷みの原因となります。
・横型洗濯機(洗濯層が横、または斜めを向いている)をご使用の場合は、水量が少なくなりすぎないように注意してください。
・洗濯の際は、他の衣料品や色の濃いものと区別されることをおすすめします。
・製品の特性上、色あせすることがあります。
・洗濯の際は、中性洗剤をおすすめします。蛍光剤、漂白剤入りの洗剤は肌荒れ、湿疹などのおそれがありますので、使用しないでください。
・漂白剤は使用しないでください。
・すすぎは充分に行ってください。
・強く絞ると、シワが残ることがあります。
・乾燥機の使用はしないでください。
・日陰で平干ししてください。
・アイロンがけやドライクリーニングはしないでください。
・快適に使用していただくため、こまめに洗濯することをおすすめします。
 
■股ベルト、肩ベルト、腰ベルトのお手入れ
・ベルト類は全て手洗いしてください。
・股ベルトは、股バックルを付けたまま手洗いしてください。
・洗濯機、脱水機、乾燥機の使用はしないでください。バックルなどの破損につながるおそれがあります。
 
■本体のお手入れ
・本体やテーブルが汚れたときは、薄めた中性洗剤またはぬるま湯をやわらかい布に含ませて、拭いてください。
・車輪は、ほこりなどが付着するとすべりやすくなります。薄めた中性洗剤をやわらかい布に含ませて、拭いてください。
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

お問い合わせ