• No : 24558
  • 公開日時 : 2014/04/02 13:28
  • 印刷

「調節リングA・B」の役割について

「調節リングA・B」は何のためについているのですか?
カテゴリー : 

回答

「調節リングA」と「調節リングB」はお子様がミルクをお飲みいただく際の、ミルクの量を調節するための部品です。

赤ちゃんのチカラにあわせやすいように、乳孔からのミルク(母乳)の出やすさを調節できる流量調節機能です。お子様に合わせて、15~20分で飲めるよう、調節していただくことができます。

コンビだけの、たった2つのパーツで出来る、初の機能です。