よくあるご質問

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

FAサービス カテゴリー

『 MetaCAM 』 内を 「 IGES 」 で検索した結果

11件中 1 - 10 件を表示

1 / 2ページ
  • 【読み込み】IGESモデルをMetaCAMで読み込んだ後、レイヤー毎に色分...

    IGESモデル読み込み時の設定が影響しています。 「読み込み」⇒「IGESモデル」を選択後の「読み込み設定」画面をご確認ください。 「面の色を無視して読込む」 チェックOFFで読み込むと、IGESモデルを作成したときの色で表示されます。 読み込んだ後にレイヤの色を変更したい場合は、チェックONにして読み込んでください。 ※IGESモデルをMetaCAMでご利用頂くには、「 詳細表示

    • No:196241
    • 公開日時:2017/01/24 10:13
    • 更新日時:2019/03/20 10:46
  • 3Dモデルデータ(STEP、IGES等)を読込んで展開すると円が短い直線の...

    3D拡張[成型形状認識]に登録されている可能性が有ります。 ◇[成型形状認識] は、読み込んだモデルの成型を記憶して、 あらかじめ指定したレイヤに自動で展開する設定で、 円の部分は「_Footprint」レイヤで描かれます。 一度登録を削除して再度読込み→展開の動作をご確認いただけますでしょうか。 ■成型形状認識の登録削除方法 3Dデータを読み込みます。... 詳細表示

    • No:206420
    • 公開日時:2018/01/19 13:23
    • 更新日時:2018/01/31 11:03
  • モデルデータ読み込み~展開の流れ

    ■読み込み ※以下、IGESモデルを例に、ご案内します。 ①[ファイル]⇒[読み込み]⇒[IGESモデル] または[読み込み]⇒[IGESモデル]を選択します。 ②「ファイルを開く」画面よりIGESファイルを選択し、[開く]をクリックします。 ③「MetaCAMオプション読み込み設定」画面が表示されます。 設定を確認後、[了解]をクリックします。 →読み込み設定の詳細 ■モデルの修正 詳細表示

    • No:191211
    • 公開日時:2016/08/24 12:59
  • 【1020.50以降】 IGESモデルを読み込むと展開用にモデル修正される

    [ツール] → [オプション] → [3次元 読み込み設定] の [読込み後にモデル修正をする] のチェックをONにすると、 今までは [展開用にモデル修正] のコマンドがアクティブになるだけでしたが、 Build1020.50.10から自動変換がされるようになっています。 アセンブリモデルだと最初に見つかった面のモデルのみを変換しています。 詳細表示

    • No:196878
    • 公開日時:2017/03/14 10:07
    • 更新日時:2019/03/15 18:58
  • [展開用にモデル修正]のコマンドで変換出来ない面がある

    曲面に関しては、変換の対象外になります。 [曲面作成] のコマンドを用いて曲面部分の再作成が必要となります。 平面で変換出来ない場合は、手動で変換が可能です。 [板厚方向変更] のコマンドでAltキーを押しながら、 板に変換したい面をクリックすると、1面ずつ変換する事が出来ます。 ※板厚を表現している面や、裏の面が不要になりますので削除する必要があります。 変換が終わ... 詳細表示

    • No:185269
    • 公開日時:2016/04/21 13:17
    • 更新日時:2018/02/26 17:53
  • V8で編集した3DモデルをV7で使いたい

    MetaCAMファイル形式「.3d」のままでは表示できません。 「.IGES」形式に変換して下さい。 3Dモデルの編集画面から「ファイル」→出力→IGESモデル 出力されたファイルをV7で読み込みすると、3Dモデルとして表示することができます。 ※IGESに変換したデータを読み込んだあとに、 展開用モデルに変換する必要が御座います。 ⇒展開用にモデル修正 詳細表示

    • No:407
    • 公開日時:2015/08/25 15:09
  • STEPデータがMetaCAMで読み込めない

    STEPデータは形式の種類が非常に多く、読込めるもの、読込めないものが存在します。 送信元に、IGESデータで送って頂くようお願いしてください。 詳細表示

    • No:206856
    • 公開日時:2018/01/29 14:51
  • 3Dモデルが表示されない

    V8で編集を行った3Dファイルは、V8以前のMetaCAMで表示することができません。 ■回避策 V8でIGESとして出力し、V7以前のMetaCAMで読み込むとモデルを表示することが 可能です。 ⇒V8で編集した3DモデルをV7で使いたい 詳細表示

    • No:404
    • 公開日時:2015/08/25 15:09
  • 【読み込み】X_Tデータの読み込み時にエラーメッセージが発生する

    読み込みされた"X_T"データが、MetaCAMで対応していないバージョンであるときに 表示されるエラーメッセージです。 IGESモデルなどにデータ形式を変えて、再度読み込みをお試しください。 MetaCAM対応データ形式、バージョンについて詳しくは 「MetaCAM読み込み可能データ形式」をご確認頂きますようお願い致します。 詳細表示

    • No:192570
    • 公開日時:2016/09/27 10:26
    • 更新日時:2018/04/02 11:11
  • 過去Buildでデータが読み込めない/何も表示されない

    保存します。 ※ツールがない場合は一度確認させていただきます。 ■3Dモデルの場合 ①データを作成したBuildでモデルデータを開きます。 ②[ツール]→[出力]→[IGESモデル]をクリックします。 ③出力されたIGESモデルを下位BuildのMetaCAMで開きます。 ※[展開用にモデル修正]等で板にする必要があります。 ※曲面など一部読み込めない可能性があります。 ■lyt(板取り) 詳細表示

    • No:3819
    • 公開日時:2015/08/25 14:42

11件中 1 - 10 件を表示