よくあるご質問

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

FAサービス カテゴリー

「 つかみ換え 」 で検索した結果

36件中 21 - 30 件を表示

3 / 4ページ
  • Metacamコマンド名称一覧

    添付資料をご確認ください。 以下の項目ごとにアイコンの名称を記載しております。 各コマンドの詳細はMetacamヘルプかFAQでご確認お願致します。 ・2D作図コマンド ・3Dモデルコマンド ・Laser CAMコマンド ・TPPCAMコマンド ・板取りコマンド ・ネスティングコマンド ・NCコード編集コマンド ・BendCAMコマンド ・3DCAMコマンド 詳細表示

    • No:190447
    • 公開日時:2016/07/19 15:28
    • 更新日時:2018/03/07 14:09
    • カテゴリー: MetaCAM
  • 加工機でエラーが発生した

    加工機側のエラーメッセージをご確認ください。 機械の画面の画像(写真)等があれば、そちらをお預かりします。 止まった場所、アラームが表示された該当箇所をご確認ください。 例)最初の1パンチを打って止まった、つかみ換え後に止まった、など。 ※​​​​全く同じコードで2回目には加工できた、などであればコードは問題なく 加工機側に原因がある可能性もございます。 ■お預かりが必要なデータ ・実加工コード(※) 詳細表示

    • No:241352
    • 公開日時:2017/02/22 16:47
    • カテゴリー: MetaCAM  ,  その他
  • 板取り

    このページは、割付けと配置上の操作に関連した操作を行います。 そして部品のソート、NCコード変換、シミュレーションを行い、タイムスタディを計算します。 工具配置の再配置のために、タレットが編集でき、自動つかみ換えは一つの加工範囲で加工しきれないような大きな部品を分割し、このような大きな部品をソートします。 加工されて残った材料は、材料切断コマンドで手頃な大きさに分割できます。 詳細表示

  • 【パンチ】手動ソート

    クして順序を変更しても構いません。) 下図のように、つかみ換え ボタンを押すことにより、「加工」 「掴み換え」を繰り返す加工順を設定することも出来ます。 掴み換え前 フレーム1 1~11 ・・・ 内形加工 掴み換え後 フレーム2 12~15 ・・・ 内形加工 掴み戻し フレーム1 16~18 ・・・ 外形加工 掴み換え フレーム2 19~21 ・・・ 外形加工 詳細表示

  • パンチCAM

    自動切断や使用すべき金型の登録、マイクロジョイントやコーナージョイントの設定等を含んだ割付作業 割り付けられた加工に対して加工状態をチェックし、必要が有れば変更 自動・手動ソートにて加工順序の確認・変更(つかみ換えを含む) シミュレーションによる加工の確認 NCコード作成 詳細表示

  • レポパッド

    板を押さえるものの総称。 加工機が掴み替えをする際に、クランプが板を離す必要があるため その際に板が動かないように固定する働きをします。 MetaCAM上ではレポパッドを動かす際には、[手動掴み換え]コマンドを使い レポパッドの×印をクリックした状態で移動をすることができます。 詳細表示

    • No:1916
    • 公開日時:2015/08/25 14:42
    • カテゴリー: MetaCAM
  • 【レーザー】自動ソート

    位(並び替え)を変更します。 特性を直接クリックすると、右の欄にさらに詳細な特性が表示されるので、各特性の優先順位(並び替え)を変更します。 各特性の内容について 加工範囲(つかみ換え) つかみ換えの順番にフレーム単位で加工順を設定します。 プロセス マーキング、切断加工を分けてソートします。 内加工/外加工 内加工切断/外加工切断を分けてソートします。 領域単位 詳細表示

  • 【レーザー】自動ソート"詳細設定"

    順位(並び替え)を変更します。 ④特性を直接クリックすると、右の欄にさらに詳細な特性が表示されるので、 各特性の優先順位(並び替え)を変更します。 各特性の内容について 加工範囲(つかみ換え) 掴み換えの順番にフレーム単位で加工順を設定します。 プロセス マーキング、切断加工を分けてソートします。 内加工/外加工 内加工切断/外加工切断を分けてソートします。 領域単位 加工する範囲を 詳細表示

  • 手動ソート

    工具単位で加工する場合の設定します。 1.インプットバーの 工具単位モード をONにします。 2.希望の加工順となるよう加工をクリックします。 ※工具単位モードに限り、掴み換えあがある場合は、インプットバーの 掴み換え をクリックするとフレームの切り替えが可能です。 *部分的に加工順を変更する 任意の経路にて加工順を指示することができます。 手動ソート画面で Alt キーを押しながら 詳細表示

  • 【パンチ】自動ソート"詳細設定"

    )を変更します。 ④特性を直接クリックすると、右の欄にさらに詳細な特性が表示されるので、 各特性の優先順位(並び替え)を変更します。 各特性の内容について 加工範囲(つかみ換え) 掴み換えの順番にフレーム単位で加工順を設定します。 プロセス 工具特性でソートを行います。 パンチ、ピアスパンチ、絞り、バーリング、タップ 切り離しパンチ、最終工程、前加工 内加工/外加工 詳細表示

    • No:129502
    • 公開日時:2015/09/25 13:48
    • 更新日時:2018/03/07 17:10
    • カテゴリー: MetaCAMコマンド

36件中 21 - 30 件を表示