よくあるご質問

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 MetaCAMコマンド 』 内を 「 表示設定 」 で検索した結果

検索対象: 全ての項目を対象

34件中 1 - 10 件を表示

1 / 4ページ
  • 【板取り】表示設定

    表示設定 配置領域(掴み代) 材料枠の中に、材料サイズから掴み代を引いた枠が配置領域となります。 早送り空送線 穴から穴へ、パンチからパンチへ移動するときの早送りの軌跡を、破線で表示します。 板取りでは全ての空送線を表示すると見づらいため、マウスでクリックした部品に対して表示されます。 クランプ フレーム(加工範囲)の中にあるワーククランプを表示します。 複 詳細表示

    • No:131008
    • 公開日時:2015/09/25 13:50
    • 更新日時:2018/04/25 10:22
  • 【レーザー】表示設定

    コマンドをクリックすると、表示設定ダイアログが開きますので、項目をクリックしてON/OFFを切り替えます。 終了するには、ダイアログの外をクリックします。 早送り空送線 加工間の移動ルートを破線で表示します。割付け、ソートを行わないと表示されません。 材料サイズ 材料の外形線を表示します。 配置領域(掴み代) 掴み代を表示します。材料サイズが表示されていないと表示されません。 加工範囲 詳細表示

    • No:130941
    • 公開日時:2015/09/25 13:50
  • 【パンチ】表示設定

    表示設定について 打抜き範囲の色表示 工具の輪郭線の内側に色を付けます。 板押え形状 製品上に割り付けられたパンチの板押え形状を表示します。 早送り空送線 パンチからパンチへ移動するときの早送りの軌跡を、破線で表示します。(工具が割り付けられていないと見えません。) 材料サイズ 材料の外形線を表示します。 配置領域(掴み代) 材料輪郭線の中に、材料サイズから掴み代寸法をひ 詳細表示

    • No:130849
    • 公開日時:2015/09/25 13:50
  • 【BEND】表示設定

    ソリッドをONにすると、面の材料の色がつき、OFFの場合は線のみで表示します。 投影をONにすると、3次元モデルを投影法で表示します。 端線をONにすると、面の輪郭線を表示します。 照明をONにすると、照明表示になります。 バックゲージONにすると、バックゲージが表示されます。 曲げ金型をONにすると、金型を表示します。 金型とバックゲージは割り付いている場合にのみ表示... 詳細表示

    • No:131166
    • 公開日時:2015/09/25 13:50
  • 【3D】表示設定

    ソリッドONにすると、面に材料の色がつき、OFFの場合は線だけで表示します。 板厚面の板厚を表示します。OFFの場合は切断タイプを表示します。 投影3次元モデルを投影法で表示します。 端線面の輪郭線を表示します。 分割線曲面の分割線を表示します。 照明照明がオンになります。 寸法線寸法線を表示します。 座標軸X・Y・Zの座標軸を表示します。 切断タイプあわせ面の三角... 詳細表示

    • No:130790
    • 公開日時:2015/09/25 13:50
  • 【作図】表示設定

    作図画面に表示させる要素を選択します。 Grid表示 :グリッド線を表示します。グリッド間隔は、 グリッド設定 で設定します。 基準線 :作図基準線を表示します。表示されていないと、基準線や基準点をスナップできません。 加工 :この表示がONになっていると、CAMページで割付けられている加工形状が作図ウィンドウでも見られます。 材料サイズ :CAMページで設定されている材料サイズが表... 詳細表示

    • No:130698
    • 公開日時:2015/08/10 11:28
  • MetaCAM オプション読み込み設定

    ます。この設定を使用して読み込んでも、すべての面の 向きが同じになるとは限りません。読み込み後、[表示設定]で裏面の色表示をON にして、 加工を割り付ける面の向きが正しいかどうか確認してください。必要に応じて [板厚方向変更]コマンドを使用して、面の向きを編集してください。 →[表示設定] →[板厚方向変更] □読み込み後にモデル修正をする モデルを読み込んだ後に、[展開用にモ 詳細表示

    • No:191208
    • 公開日時:2016/08/09 18:11
    • 更新日時:2018/03/07 15:34
  • グリッド設定

    表示しますが、そのときにスナップできる角度単位を設定します。 スナップOn :ONにすると、グリッド線の交点をスナップします。 Grid表示 :ONにすると、グリッド線を表示します。(表示設定コマンドでもON/OFFの切り替えができます。) ONの場合でも、グリッド線が多くなる場合は見辛くなるのでグリッド線は表示しません。 その場合、グリッド間隔を大きく 詳細表示

    • No:130693
    • 公開日時:2015/08/10 11:16
  • 【3DCAM】3次元モデル設定

    割り付けた加工間の移動ルートを自動作成します。 詳しくは、自動ルート移動 を参照してください。 NCコード原点の設定ならびに、モデルを加工機のテーブル上での加工位置に配置します。 詳しくは、モデル配置設定 を参照してください。 3D CAMの加工割付けに関する設定をします。 微小ベクトル削除長さ: 設定値以下の微小ベクトルを出来るだけ割付けない様にします。あまり大きな値を... 詳細表示

    • No:131386
    • 公開日時:2015/08/20 15:22
    • ウィザードFAQ
  • 3Dカーブを結合

    例1)3Dカーブを結合する 下図のように、複数の3Dカーブで構成されているモデルがあります。 通常、3Dカーブに加工割付けコマンドで各カーブ(赤線)を割付け後、加工分割・削除・結合を行う必要があります。 このような場合3Dカーブを結合コマンドで結合しておくと、容易に加工を割付けることが出来ます。 3Dカーブを結合コマンドを選択します。 画面左下のインプットバー Join Tol... 詳細表示

    • No:131231
    • 公開日時:2015/08/13 15:30

34件中 1 - 10 件を表示