よくあるご質問

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 MetaCAMコマンド 』 内のFAQ

529件中 11 - 20 件を表示

2 / 53ページ
  • 【パンチ】製品設定

    製品設定 ここでは部品に関する設定を行います。 製品設定ダイアログで、使用する機種、材質、板厚などを設定します。また、切断加工の設定を行います。 各設定は下図のメニュー構造で構成されており、アイコンをクリックして各ページへアクセスします。 詳細表示

    • No:131234
    • 公開日時:2015/08/13 19:36
    • ウィザードFAQ
  • 成型形状認識

    操作方法 汎用3D-CADで作成されたIGESやSTEPデータなどのソリッドモデルを読み込みます。 成型形状認識コマンドを選択します。 認識させる成形の近くをクリックします。 → 設定画面が表示されます。       各項目を入力して、終了をクリックします。     成形形状リスト ・・・ 登録された成型認識名称が表示されます。   概略図 ・・・ 選択し... 詳細表示

    • No:130902
    • 公開日時:2015/08/11 10:16
  • 【3D】展開

    基本    ペーパーモデルで展開(板厚を無視) 一般的な板金展開時はチェックOFFで使用してください。 チェックONでは板厚を無視してペーパモデルとして展開します。 選択された面だけを展開 一般的な板金展開時はチェックOFF で使用してください。 チェックONは3次元モデル画面でしたモデルを展開します。 曲面を円弧の長さで展開... 詳細表示

    • No:130784
    • 公開日時:2015/09/25 13:50
    • 更新日時:2018/02/28 17:47
  • レポート編集

    3次元モデル、パンチ板取り、工具マスター、板取り、部品、NCコード印刷、とネスティングレポートの作成、編集ができます。 新規に作成する場合は、ファイル/新規作成/レポートと開き、レポートのタイプを選びます。    3次元モデルレポート  3次元モデル作成画面で出力されるレポートの書式を作成します。  NCコード印刷  NCコードを印刷する場合に出力されるレポートの書式... 詳細表示

    • No:131390
    • 公開日時:2015/08/20 15:24
    • ウィザードFAQ
  • 3次元CAD

    3次元モデル このシステムの3次元モデルには、平面と曲面の2つの要素があります。 平面 平面は、外周と複数の穴で定義された平らな面です。 それぞれの面には材質と板厚を保持しています。      曲面 曲面は、カーブした面、円筒、円錐などが曲面です。 MetaCamで処理可能な曲面は、円柱面、円錐面、球面の1部です。 曲面に切欠き及び穴処理が可能です。 ... 詳細表示

    • No:130742
    • 公開日時:2015/08/10 13:28
  • 3D CAM

    操作手順 3D CAMを使用して3次元レーザー加工を割付けてNCコードを作成するまでの流れを説明します。 これは、一つの例ですので、モデルに合わせて手順は変わります。 モデルウィンドウで3Dモデルを作成するか、ファイルの読み込みメニューからモデルデーターを読み込みます。 使用する3次元レーザー加工機を選択します。 アプローチなどの加工設定を確認します。 エッジ制御データー... 詳細表示

    • No:131180
    • 公開日時:2015/08/13 14:00
  • 板取り設定

    基本ページ   名称/担当者名/コメント 板取りの名称。プログラムを作成する人の名前。板取りコメント。 これらはレポートなどに表示されます。 ※ネスティングからの場合 JOB名称に '-1' '-2' と配置パターンのシート分連番で付加されます。 JOB名称を未入力の場合は 'PATTERN-1' 'PATTERN-2'... 詳細表示

    • No:130947
    • 公開日時:2015/08/11 13:01
    • 更新日時:2018/02/27 10:02
  • レーザーCAM

    PDGデータ 製品作図の保存にPDGファイルを使用します。CADデータだけでなく、CAMデータも同じファイル内に保存されます。 全情報が1つのファイルに保存されているため、データファイルの構成が簡単です。 レーザー割付 レーザー割付には以下の情報が含まれています。 ピアスポイント アプローチや加工開始前の補助動作(ピアスなし、ピアス冷却など) 形状ごとの切断... 詳細表示

    • No:130861
    • 公開日時:2015/08/10 16:44
  • 作図形状から工具を作成

    特殊工具の作成例(その1) 下図のような特型を作成します。 2D作図で特型形状を作図し、金型中心に点を描きます。 パンチCAM画面へ移行し、作図した図形を選択コマンドで選択します。 作図形状から工具を作成コマンドをクリックします。 ダイアログの設定項目を確認、入力します。(項目下記参照) 工具名称を入力して読み込みボタンを押します。    特殊... 詳細表示

    • No:130835
    • 公開日時:2015/08/10 15:52
    • 更新日時:2018/03/22 11:09
  • 【作図】レイヤ設定

    レイヤの表示順 レイヤ設定の上下ボタンで並び順を変更できます。 変更結果は作図のレイヤ(プルダウン)の設定にも反映されます。 各設定の説明  使用中  使用するレイヤを選択します。  メインWindowの上部ツールバーにあるレイヤ選択のリストBOXからも使用するレイヤを選択することが出来ます。  新たに作図... 詳細表示

    • No:130694
    • 公開日時:2015/09/25 13:49
    • 更新日時:2018/03/07 17:03

529件中 11 - 20 件を表示