よくあるご質問

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 MetaCAMコマンド 』 内のFAQ

528件中 11 - 20 件を表示

2 / 53ページ
  • 工具マスター

    工具の登録、編集を行います。 詳細表示

    • No:131389
    • 公開日時:2015/08/20 15:23
    • ウィザードFAQ
  • 【レーザー】シューター設定

    移動シュータの設定をする  最終切断後、移動して部品をシュートします。  (切断された部品が引っかかる恐れがあるので、通常は設定しません。) シューター設定コマンドをクリックします。 シューターが割り付いている加工をクリックします。 表示された枠を、Ctrlキーを押しながらマウスでドラッグします。 ※V8では、カッティングプレート形状を任意で登録できます。... 詳細表示

    • No:130932
    • 公開日時:2015/09/25 13:49
  • 【レーザー】文字マーキング

    マウスでクリックした位置に配置する 文字マーキングコマンドをクリックします。 テキストに文字、角度 に回転角度、サイズに文字の大きさを入力します。 配置したい場所でクリックします。    座標を入力して配置する 文字マーキングコマンドをクリックします。 テキストに文字、角度 に回転角度、サイズに文字の大きさを入力します。 X・Yに配置したい座標を入力し、 ... 詳細表示

    • No:130886
    • 公開日時:2015/09/25 13:50
  • 展開用にモデル修正

    全自動でモデル修正を行う 部品が一つで、面が分割されていない場合の操作です。 Shiftキーを押しながら表面になる面をマウスでクリックします。 (下記にある手動モデル修正の処理を自動で行います。) 半自動でモデル修正を行う アセンブリモデルなど複数の板厚を持つ部品を修正する場合の操作です。   1.Ctrlキーを押しながら面をクリックすると、板厚面を測定し... 詳細表示

    • No:130903
    • 公開日時:2015/08/11 10:18
  • 作図形状から工具を作成

    特殊工具の作成例(その1) 下図のような特型を作成します。 2D作図で特型形状を作図し、金型中心に点を描きます。 パンチCAM画面へ移行し、作図した図形を選択コマンドで選択します。 作図形状から工具を作成コマンドをクリックします。 ダイアログの設定項目を確認、入力します。(項目下記参照) 工具名称を入力して読み込みボタンを押します。    特殊... 詳細表示

    • No:130835
    • 公開日時:2015/08/10 15:52
    • 更新日時:2018/03/22 11:09
  • 【板取り】自動ソート

    自動ソート 板取り配置された部品のソート(加工順)を自動で行います。 詳細表示

    • No:131283
    • 公開日時:2015/08/14 11:04
    • ウィザードFAQ
  • ネスティングアルゴリズム

    アルゴリズム1 製品を多数配置するのに適しています。何百、何千もの製品を数百枚の材料に配置することが可能です。製品を対にして長方形の配列に並べようとするので、効率的なNCコードを作成することができます。 アルゴリズム2 種類が多く、加工数量が少ない多品種少量の製品を配置するのに適しています。 ... 詳細表示

    • No:131284
    • 公開日時:2015/08/14 11:11
  • 【レーザー】製品設定

    製品設定 ここでは、部品に関する設定を行います。 製品設定ダイアログで、使用する機種、材質、板厚などを設定します。又、切断加工の設定を行います。 各設定は下のようなメニュー構造で構成されており、アイコンをクリックして各ページへアクセスします。 詳細表示

    • No:131279
    • 公開日時:2015/08/14 10:19
    • ウィザードFAQ
  • 【パンチ】工具ソート

    操作方法 工具ソートコマンドをクリックします。 ソート方法(工具単位、工具+角度単位、加工単位 )を選択します。 リストに表示されている工具をマウスでクリックします。 クリックされた工具が青くハイライトされます。 上下の矢印キー↑↓を押して加工順を変更します。 複数の工具をまとめて変更する場合は、Shiftキーを押しながら工具を選択します。 図中の工具をマウスでクリ... 詳細表示

    • No:130821
    • 公開日時:2015/09/25 13:49
  • 【作図】コーナーC、コーナーR、逆コーナーR、コーナーノッチ

    操作手順 作成したいコーナー処理のコマンドを選択します。 値を入力します。 コーナー付近にマウスを移動し、クリックします。   コーナーCは、幅と深さ、幅と角度、深さと角度、の入力方法が可能です。 いずれか2つの値を入力すると、残りの値が自動計算されます。 コーナーR以外は、直線同士のコーナーの場合のみ機能します。 コーナーCとコーナーノッチは、幅と深さの... 詳細表示

    • No:130898
    • 公開日時:2015/09/25 13:49

528件中 11 - 20 件を表示