よくあるご質問

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 MetaCAMコマンド 』 内のFAQ

529件中 461 - 470 件を表示

47 / 53ページ
  • 【3D】2点寸法

     操作方法 1点目をクリックします 。3次元の座標 (X、Y、Z) を表示します 。 マウス左ボタンを押したままにすると、画面上に座標を表示します。   Shift キーを押しながら1点目をクリックすると、1点目が固定になります。 Ctrl キーを押しながらクリックすると、面や円、円弧の中心を選択します。(円の内側をドラックしない事 ) 2点目 をクリックします。 マウ... 詳細表示

    • No:130745
    • 公開日時:2015/09/25 13:48
  • 【3D】情報

    情報を表示するには  線分やポリラインのノード付近をクリックした状態で、選択された線分やノードの情報を見ることができます 。 詳細表示

    • No:130744
    • 公開日時:2015/09/25 13:49
  • 面結合

    操作手順 基準となる面側の結合線(曲げ線となる辺)をクリックします。 結合する側の面の結合線をクリックします。 曲げ角度などを設定し、了解を選択します。 結合タイプについて  面結合ダイアログの結合タイプで、基準面、結合する面、それぞれの結合部分が内寸/外寸どちらで作成されているか選択します。  曲げ線の情報は、曲げ属性編集コマンド を使用して編集する... 詳細表示

    • No:130734
    • 公開日時:2015/08/10 13:16
  • スプライン編集

    操作手順 スプライン編集コマンドを選択します。 編集するスプラインをクリックします。 制御点をドラッグして編集します。     Ctrlキーを押しながらクリックすると、現在編集中のスプラインの編集を終了します。 詳細表示

    • No:130722
    • 公開日時:2015/08/10 12:01
    • 更新日時:2018/03/07 15:11
  • スプライン作成

    スプライン曲線を作成する スプライン作成コマンドをクリックします。 スプライン曲線が通過する点をマウスで順番にクリックしていきます。 終了する場合、または新しくスプラインを作成する場合は、Shiftキーを押しながらクリックします。    クリックした点のキャンセル  スプライン曲線を作成中に途中でクリックした点(線分)をキャンセルする場合、 Ctrl キーを押... 詳細表示

    • No:130720
    • 公開日時:2015/08/10 11:59
  • 部品分解

    操作手順 部品分解コマンドを選択します。 分解する部品の基準点をクリックします。   パターン図形で配置した形状をクリックすると、パターンを分解します。      詳細表示

    • No:130714
    • 公開日時:2015/08/10 11:50
  • 部品読込み

    操作手順 部品読込みコマンドを選択します。 読み込みをクリックします。 部品として使用する作図データーを選択して開きます。 使用可能部品一覧から、部品を選択し、了解を選択します。 配置位置X・Y、回転する角度、 スケール を入力しEnterキーを押すか、配置位置を直接クリックします。     部品の基準点には小さなマークが表示されます。このマークをクリッ... 詳細表示

    • No:130713
    • 公開日時:2015/08/10 11:49
  • デジタイザー入力

    デジタイザーを使った場合、デジタイザーのカーソルがスクリーン上でトレースするウインドウに切り替り、作図画面はスナップ表示となります。 デジタイザーに配置してある直線、ポリライン、円、3点円、円弧、3点円弧、点、拡大などやその他のツールを使用して図形を入力します。 デジタイザー入力が終了したら、デジタイザーの終了ボタンを押して作図編集に戻ってください。 誤ってデジタイザーコマ... 詳細表示

    • No:130712
    • 公開日時:2015/08/10 11:47
  • パラメトリック形状

    操作手順 パラメトリック形状コマンドを選択します。 保存先のフォルダからスクリプトファイル( 拡張子が ps )を選択します。 Parametricsダイアログで、作成する形状のアイコンを選択します。 インプットバーに必要な値を入力します。(Angle:配置角度 DX・DY:作成する形状の青丸のオフセット量) 配置する位置を直接クリックします。    配置位置をスナッ... 詳細表示

    • No:130709
    • 公開日時:2015/08/10 11:42
  • 切り欠き回転複写

    操作手順 切り欠き回転複写コマンドを選択します。 ピッチ(回転角度)と、個数を入力します。 切り欠きを挟む、回転方向とは反対側の円弧をクリックします。 回転方向側の円周上をクリックします。     回転方向側の円周上にマウスを移動すると、コピーされる形状を表示します。 始めにクリックした円弧から、次にクリックする円弧に向かって反時計まわりに複写されます。... 詳細表示

    • No:130705
    • 公開日時:2015/08/10 11:36

529件中 461 - 470 件を表示