よくあるご質問

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 MetaCAMコマンド 』 内のFAQ

529件中 71 - 80 件を表示

8 / 53ページ
  • 段曲げ

    操作方法 1. 複合曲げコマンドを選択し、結合する曲げ線を順番にクリックします。選択されると曲げ線が黄色く表示されます。 2. Ctrlキーを押しながらクリックすると複合曲げに結合されます。 注意 : 複合曲げの場合、金型の形状などにより正しくシミュレーションできない場合があります。ご了承ください。 詳細表示

    • No:131142
    • 公開日時:2015/08/13 11:39
    • 更新日時:2018/03/08 15:50
  • ベンド / MetaBEND

     3Dモデルの形状データと共に、使用する曲げ加工機、曲げ金型、バックゲージの位置などの曲げ加工データも ***.3d ファイルに保存されます。 曲げ加工データー  MetaBENDでは、下記のような曲げに関する情報を曲げ加工データーとして扱います。    曲げ順   各工程で使用する曲げ金型と取り付け位置など   各工程のバックゲージの設定   各工程で使用する加工機... 詳細表示

    • No:131103
    • 公開日時:2015/08/12 14:58
  • 異形材料追加

    異形材料追加コマンドを選択すると、フィルを開くダイアログが現れます。 追加したいファイルをダブルクリックするか、選択後に開くをクリックします。 (複数の異形材料を追加する場合は、1・2の操作を繰り返します。) 材料リストのプレビュー表示で形状を確認します。 材質・板厚などを直接クリックし、設定を行ってください。  注記)   異形残材には、掴み代を使用できません。... 詳細表示

    • No:131076
    • 公開日時:2015/08/12 13:35
  • ネスティング-材料

      材質   材料名称を設定します。   頭文字を入力すると、加工条件表や材質データに登録されている名称がリストアップされるので、その中から選択することもできます。   板厚   材料の板厚を設定します。   製品と同じ板厚を入力してください。   サイズ   材料のサイズを幅×高さで入力します。   頭文字を入力すると、過去に入... 詳細表示

    • No:131072
    • 公開日時:2015/08/12 13:30
    • 更新日時:2018/03/08 15:51
  • 新規アセンブリー作成

     新規アセンブリー作成コマンドをクリックすると、アセンブリー編集ダイアログが現れます。  操作方法は、アセンブリー編集 を参照してください。 詳細表示

    • No:131070
    • 公開日時:2015/08/12 13:18
    • 更新日時:2018/03/07 14:48
  • アセンブリー編集

    編集するアセンブリファイルをアセンブリ一覧から選択します。 アセンブリ編集コマンドをクリックすると、下図のアセンブリ編集ダイアログが表示されます。     名称  アセンブリー名称を設定します。  この名称が、アセンブリーページのアセンブリ一覧に表示されます。  (新規でアセンブリーを作成した場合、初期では“Assembly/日付/時刻”が表示され... 詳細表示

    • No:131069
    • 公開日時:2015/08/12 13:17
    • 更新日時:2018/03/08 16:04
  • 【3次元展開】選択面に穴を投影

    操作手順   1.作図の展開メニューから 3面図 を作成します。       2.モデル画面で投影する面を選択します。   3.作図で投影する穴を作図します。   4.作図/3次元展開の選択面に穴を投影コマンドを選択して、投影する穴をクリックします。    まとめて穴を投影する  2Dで作図した図形をまとめて投影します。 ... 詳細表示

    • No:131045
    • 公開日時:2015/09/25 13:50
    • 更新日時:2018/07/11 12:06
  • 板取り

    配置形状ページ 配置形状ページは、材料上の部品配置に関係する操作に使われます。 このページでは、部品の移動、追加、削除、回転し、別の部品の隣に正確に配置できます。 そして材料いっぱいに縦横に規則正しく配列できます。 配置形状ページから、材料の未使用領域を選択し、次に使用するために残材登録ができます。 加工設定ページ このページは、割付けと配置上の操作に関連した操作... 詳細表示

    • No:130944
    • 公開日時:2015/08/11 12:53
  • 【レーザー】同一加工の拘束

    このコマンドが押されている状態がON、クリックするとOFFになります。次の操作がその対象となります。 1サイクル手動切断 切断加工設定 アプローチ、エスケープ設定 コーナー設定 ピアスポイントの移動 ジョイント追加 選択コマンドでの割付け後の編集    例 ) 1サイクル手動切断 詳細表示

    • No:130942
    • 公開日時:2015/09/25 13:50
  • 【レーザー】タイムスタディ

    このコマンドをクリックすると、タイムスタディダイアログが現れます。 製品名、使用機械、材料、加工時間、ピアッシング回数、加工全長、製品重量を表示します。 詳細表示

    • No:130937
    • 公開日時:2015/09/25 13:49

529件中 71 - 80 件を表示