よくあるご質問

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 MetaCAMコマンド 』 内のFAQ

529件中 81 - 90 件を表示

9 / 53ページ
  • 残材登録(自動)

    ネスティングを実行したあと、板取り画面を開いた時に有効となります。 *V7より配置形状、加工編集ページの両方で設定、表示できるようにしました。  注記) どのアルゴリズムを使用してネスティングを行ったかにより、材料管理に登録される材料が、長方形や異形かが決まります。 ・アルゴリズム1でネスティングした場合→ 材料管理/ 長方形 ・アルゴリズム2、又は3でネスティング... 詳細表示

    • No:130965
    • 公開日時:2015/08/11 13:59
  • 残材登録(矩形領域指定)

     残材登録方法 矩形で登録 残材登録(矩形領域指定)コマンドを選択します。 使用可能な領域を、マウスで対角に囲うように2点クリックします。 残材登録ダイアログが表示され、コメントに管理名を入力します。 登録した材料は、ネスティング/材料ページの材料管理に保存されます。 登録した材料をネスティングで使用した場合、マウスで領域指定した範囲が部品配置領域となりネスティン... 詳細表示

    • No:130962
    • 公開日時:2015/08/11 13:57
  • 近接移動

    部品をコーナーに配置する  例) 部品を左上コーナーに配置します。 近接移動コマンドを選択します。 インプットバーに部品間隔となる、Xオフセット・Yオフセット を入力します。 近接移動する部品をマウスでクリックします。 配置領域(掴み代)の左上コーナー付近に近づけると、コーナーに十字の破線が表示されます。 破線上でクリックすると配置領域の左上コーナーに配置されます... 詳細表示

    • No:130954
    • 公開日時:2015/08/11 13:12
  • 【レーザー】特殊加工順設定

    操作方法 特殊加工順設定コマンドを選択します。 最終加工指示(又は、前加工指示)を選択し、その加工をクリックします。(複数加工選択可。)         最終加工指示     最終工程にする加工をクリックします。     前加工指示     前工程にする加工をクリックします。     クリックすると、必ず最初に加工されます。 既に設定され... 詳細表示

    • No:130933
    • 公開日時:2015/09/25 13:50
    • 更新日時:2018/03/07 15:05
  • 【レーザー】シューター設定

    移動シュータの設定をする  最終切断後、移動して部品をシュートします。  (切断された部品が引っかかる恐れがあるので、通常は設定しません。) シューター設定コマンドをクリックします。 シューターが割り付いている加工をクリックします。 表示された枠を、Ctrlキーを押しながらマウスでドラッグします。 ※V8では、カッティングプレート形状を任意で登録できます。... 詳細表示

    • No:130932
    • 公開日時:2015/09/25 13:49
  • 曲げ端部編集

    操作方法 曲げ端部編集コマンドを選択します。 内コーナー部の曲げ線をクリックします。   Ctrlキーを押しながらクリックすると、自動的に全てのうちコーナー部の干渉部をクリーンアップします。 自動処理は、上図のように斜めに合わさっているコーナー部にのみ動作します。 最適な展開図   注記) 展開に関する設定 の設定値以下の長さを削除(曲げ部)により最... 詳細表示

    • No:130907
    • 公開日時:2015/08/11 10:23
  • 【レーザーCAM】ワイヤジョイント

    マウスでクリックした位置に追加する ワイヤジョイントコマンドをクリックします。 幅にジョイント幅を入力します。 角からのオフセットに0を入力します。 割付け線上の追加したい位置でクリックします。    角から正確な位置に追加する ワイヤジョイントコマンドをクリックします。 幅にジョイント幅を入力します。 角からのオフセットに角からジョイン... 詳細表示

    • No:130888
    • 公開日時:2015/08/11 09:36
    • 更新日時:2018/03/08 16:10
  • 【レーザー】文字マーキング

    マウスでクリックした位置に配置する 文字マーキングコマンドをクリックします。 テキストに文字、角度 に回転角度、サイズに文字の大きさを入力します。 配置したい場所でクリックします。    座標を入力して配置する 文字マーキングコマンドをクリックします。 テキストに文字、角度 に回転角度、サイズに文字の大きさを入力します。 X・Yに配置したい座標を入力し、 ... 詳細表示

    • No:130886
    • 公開日時:2015/09/25 13:50
  • 【パンチ】自動つかみ換え

    自動つかみ換えを行う 自動つかみ換えコマンドを選択します。 つかみ換え設定ダイアログの必要事項にチェックをします。 了解ボタンを押してつかみ換えを実行します。 つかみ換えが必要な場合に、全ての加工ができるように、フレーム、クランプ、板押えの位置を自動で設定し、加工を分割します。 下の図は、自動つかみ換え操作の例です。 左図は、掴み換えを設定する前の状態です。加工のいく... 詳細表示

    • No:130813
    • 公開日時:2015/09/25 13:49
  • パンチマーキング

    マウスでクリックした位置に配置する パンチマーキングコマンドを選択します。 テキストに文字、角度に回転角度、サイズ に文字の大きさを入力します。 配置したい場所でクリックします。     座標を入力して配置する パンチマーキングコマンドを選択します。 テキストに文字、角度に回転角度、サイズに文字の大きさを入力します。 X・Yに配置したい座標を入力し、Ent... 詳細表示

    • No:130791
    • 公開日時:2015/08/10 14:49

529件中 81 - 90 件を表示