よくあるご質問

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 130498
  • 公開日時 : 2015/08/06 14:13
  • 更新日時 : 2018/03/15 17:31
  • 印刷

タレット編集

部品加工のためのタレット表示と工具交換を行います。
工具を脱着したり、工具の装着角度を変更したりできます。
操作については、タレット編集の[選択]コマンドを参照下さい。
カテゴリー : 

回答

表形式表示

 項目別にリストで表示します。

 ・確認のために項目ごとの並び替えが出来ます。項目欄をマウスでクリックします。
 ・並び替えが可能な項目は、Noレンジ工具形状サイズ使用です。
 ・製品で使用している金型は、水色でハイライトされます。また、使用の欄にYesが入ります。
 ・固定では、固定ステーションを設定する場合にYesを入力します。

  
 
タレットビュー表示

 タレット表示をリアルに表示します。

 ・金型の配置やキー方向を確認する場合などで使用します。
 ・レンジサイズごとに色分けしています。
 ・製品で使用している金型は、T番号が青くハイライトされます。
 ・マウスをステーションに近づけると、画面左下にT番号、形状、サイズを表示します。

    

 
 工具表示

 ・工具マスターを形状ごとにツリー形式で表示します。
  各工具グループの先頭「+」ボタンをクリックすると、サイズごとに工具を表示します。
 ・工具は、レンジサイズごとに色分けされています。
 ・タレットに装着されている工具は、マークが灰色(グレー)になります。
 ・工具をマウスでダブルクリックすると、工具編集ダイアログが表示されます。
 
表示タレットの変更

 タレットビューか、表形式のどちらで表示するか変更することが出来ます。(参照: 表形式表示 )
 

FAQで解決できない場合は↓「お問合せフォーム」からご質問ください。

※保守契約をご締結のお客様のみの機能です。

お問い合わせはこちらから
FAQ改善のためアンケートにご協力ください
「○/△/×」のいずれかをクリックしてください。
「△/×」をクリックすると入力フォームが表示されます。
コメントを入力後(空白も可)[送信する]をクリックしてください。
お問い合わせを入力されましても返信できかねますのでご了承ください。

解決できた 解決できたがわかりづらかった 解決できなかった

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます