よくあるご質問

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 130554
  • 公開日時 : 2015/09/25 13:50
  • 印刷

【パンチ】選択

選択
 
図形や金型を選択します。
  
割付けた金型の移動複写反転 伸縮 などを行う場合は、機能するコマンドを使用する前に用います。
カテゴリー : 

回答

  図形、金型単位に選択する
  1. 選択コマンドをクリックします。
  2. 図形、金型を選択します。
 複数の図形を選択するには

   Shiftキーを押しながら指示すると連続で図形や金型を選択できます。  
  
  
 領域選択を使用する
  
   マウスカーソルを左から右方向にドラッグし長方形枠で金型を選択します。
  1. 選択コマンドをクリックします。
  2. 選択する金型が全て入るような長方形枠で金型を囲みます。
  3. その長方形の左上、又は左下コーナーでマウスの左ボタンを押します。
  4. そのまま対角のコーナーまで金型を囲むようにドラッグします。
   
  
  
 クロスウインドウを使用する

  マウスカーソルを右から左方向にドラッグし長方形枠で金型が囲まれるかクロスする金型が選択されます。
  1. 選択コマンドをクリックします。
  2. 選択する金型が全て入る、またはクロスするように長方形枠で選択します。
  3. その長方形の右上、又は右下コーナーでマウスの左ボタンを押します。
  4. そのまま対角コーナーまで金型がクロスするようにドラッグします。
   

 
 同じ金型の一括選択
Altキーを押しながら金型を選択すると選択された金型と同じ金型をすべて選択します。
  1. 選択コマンドをクリックします。
  2. Altキーを押しながら金型をクリックします。
  3. クリックした金型と同じ金型がすべて選択されます。
 すべての金型の一括選択
割付けた金型すべてを一括で選択するには2つの方法があります。

 
  • Ctrl+Aキーを同時に押します。
  • 編集メニューの全てを選択をクリックします。 
  
 選択金型以外を選択する
  1. 選択コマンドをクリックします。
  2. 選択しない金型を選択します。
  3. 編集メニューの選択反転をクリックします。
 選択モードでの削除
金型を削除する場合は、削除する金型を選択します。選択した金型の削除には下記の方法があります。
 
  • 編集メニューの削除、切り取りを選択します。
  • メインツールバーの削除ツール、切り取りツールを選択します。
  • キーボードDeleteキーを押します。


 
*マウス右ボタン

  パンチCAMのWindow内でマウス右ボタンをクリックすると、コマンドを選択しないで操作をすることが出来ます。
 
 加工(工具)の上で右クリック

   加工の上でマウス右ボタンをクリックすると、クリックした割付けによって各項目が表示されます。

   ・反転 ・・・加工方向を変更することが出来ます。
  ・パターン分解 ・・・加工のパターンを分解します。
  ・ニブリング ・・・丸工具でニブリング加工の場合に表示されます。
  ・加工後処理・加工を終了したあとの処理を変更することが出来ます。
  ・同一工具選択 ・・・クリックした工具と同じ工具を使用している加工を選択します。
  ・選択反転 ・・・既に選択されている加工は非選択に、選択されていない加工は選択されます。
  ・削除・・・マウス右ボタンをクリックした加工を削除します。
  ・最大表示 ・・・Window内に出来るだけ大きく表示します。
  ・設定・・・既に設定した内容を編集することが出来ます。( 製品設定 /表示設定

 
 加工(工具)以外の場所で右クリック

  最大表示と、各設定を編集することが出来ます。
 

FAQで解決できない場合は↓「お問合せフォーム」からご質問ください。

※保守契約をご締結のお客様のみの機能です。

お問い合わせはこちらから
FAQ改善のためアンケートにご協力ください
「○/△/×」のいずれかをクリックしてください。
「△/×」をクリックすると入力フォームが表示されます。
コメントを入力後(空白も可)[送信する]をクリックしてください。
お問い合わせを入力されましても返信できかねますのでご了承ください。

解決できた 解決できたがわかりづらかった 解決できなかった

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます