よくあるご質問

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 130786
  • 公開日時 : 2015/09/25 13:49
  • 更新日時 : 2018/03/07 15:15
  • 印刷

【3D】ズーム

ズーム

 

3Dモデルでのズームの使用方法について説明します。ズームの方法にはいくつかの方法があります。

 
カテゴリー : 

回答

  •  マウスをクリックし、押しながらドラッグします。
  •  Ctrl を押しながらクリックすると、直前の画面サイズに戻ります。
  •  Shift を押しながらクリックすると、全画面表示に戻ります。
  •  Alt を押しながらクリックすると、0.5倍のサイズになります。
 その他の方法
3Dモデルのツールバーでのズームは他にもいくつかあります。ここでは、3Dモデルでの表示について紹介します。
  •  コマンド途中でも Ctrl+ を押すと全画面表示にズームします。
  •  ツールバーにあるズーム拡大をクリックすると、全画面表示になります。
  •  インテリマウスやホイールマウスを使うと、ズームや回転ができます。ホイルを前に進めると拡大し、後ろに下げると縮小しますズームをそのままにしてモデルを回転させるには、ホイルをクリックし押したままマウスをドラッグします。これは、他のコマンドを実行中でも、いつでも使用できます。
  •  すべてのコマンド中でも、3Dモデルの背景をクリックできます。異なった方向にモデルを回転させるには左ボタンを押したままマウスを移動してください。
 

FAQで解決できない場合は↓「お問合せフォーム」からご質問ください。

※保守契約をご締結のお客様のみの機能です。

お問い合わせはこちらから
FAQ改善のためアンケートにご協力ください
「○/△/×」のいずれかをクリックしてください。
「△/×」をクリックすると入力フォームが表示されます。
コメントを入力後(空白も可)[送信する]をクリックしてください。
お問い合わせを入力されましても返信できかねますのでご了承ください。

解決できた 解決できたがわかりづらかった 解決できなかった

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます