よくあるご質問

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 130802
  • 公開日時 : 2015/09/25 13:49
  • 印刷

【パンチ】加工伸縮

 加工伸縮
 
割付け後の直線追抜き加工やニブリング加工を任意の長さに伸縮します。
カテゴリー : 

回答

 直線追抜き加工の伸縮について
  1. 加工伸縮コマンドをクリックします。
  2. 伸縮させる追抜き加工の端点をマウスでクリックします。クリックした側が伸縮します。
  3. 伸縮の始点をマウスでクリックします。伸縮量を数値で入力する場合は、始点は、あまり関係ありません。
  4. インプットバーに伸縮量を入力するか、またはマウスで終点をクリックします。伸縮量は、正(+)の値で伸びる方向、負(-)の値で縮む方向です。
一度に複数伸縮を行う場合は、Shiftキーを押しながら伸縮させる加工をクリックしてください。

   

円弧のニブリング加工を角度入力で伸縮する
  1. 加工伸縮コマンドをクリックします。
  2. 伸縮させるニブリング加工の端点をマウスでクリックします。クリックした側が伸縮します。
  3. 伸縮の始点をマウスでクリックします。
  4. インプットバーに角度を入力します。(※伸縮の欄に角度を入力します。)
  5. Ctrlキーを押しながらEnterキーを押します。
   
単発を追抜きに変更する
  1. 加工伸縮コマンドをクリックします。
  2. 伸縮させるニブリング加工の端点をマウスでクリックします。クリックした側が伸縮します。
  3. 伸縮の終点をマウスでクリックするか、インプットバーに伸縮量を入力します。

FAQで解決できない場合は↓「お問合せフォーム」からご質問ください。

※保守契約をご締結のお客様のみの機能です。

お問い合わせはこちらから
FAQ改善のためアンケートにご協力ください
「○/△/×」のいずれかをクリックしてください。
「△/×」をクリックすると入力フォームが表示されます。
コメントを入力後(空白も可)[送信する]をクリックしてください。
お問い合わせを入力されましても返信できかねますのでご了承ください。

解決できた 解決できたがわかりづらかった 解決できなかった

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます