よくあるご質問

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 130941
  • 公開日時 : 2015/09/25 13:50
  • 印刷

【レーザー】表示設定

 表示設定
 
CAM画面で表示させる項目を選択します。
カテゴリー : 

回答

コマンドをクリックすると、表示設定ダイアログが開きますので、項目をクリックしてON/OFFを切り替えます。
終了するには、ダイアログの外をクリックします。

早送り空送線
 加工間の移動ルートを破線で表示します。割付け、ソートを行わないと表示されません。
 
材料サイズ
 材料の外形線を表示します。

配置領域(掴み代)
 掴み代を表示します。材料サイズが表示されていないと表示されません。
 
加工範囲
 加工機の加工領域(ストロークリミット)を表示します。
 
クランプ
 フレーム(加工範囲)の中にあるワーククランプを表示します。
 掴み換えなど、複数のフレームがある場合はフレーム番号がクランプの下に表示されます。
 1番目のフレームにあるクランプは実線で、それ以外のフレームにあるクランプは破線で表示されます。
 
ジョイント
 ジョイントの位置に⇔を表示します。
 
切断方向
 割付け線上に加工方向を示す矢印を表示します。
 
シューター位置
 スクラップや製品を搬出するシュータの位置を表示します。
 
二重割付け
 二重に割付けされている箇所をハイライトします。
 
シュータ移動位置
 シュータの移動経路を表示します。
 
初期値に保存
 このボタンをクリックすると、その時点の表示設定が初期値として保存されます。
 

FAQで解決できない場合は↓「お問合せフォーム」からご質問ください。

※保守契約をご締結のお客様のみの機能です。

お問い合わせはこちらから
FAQ改善のためアンケートにご協力ください
「○/△/×」のいずれかをクリックしてください。
「△/×」をクリックすると入力フォームが表示されます。
コメントを入力後(空白も可)[送信する]をクリックしてください。
お問い合わせを入力されましても返信できかねますのでご了承ください。

解決できた 解決できたがわかりづらかった 解決できなかった

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます