よくあるご質問

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

FAサービス カテゴリー

  • No : 130947
  • 公開日時 : 2015/08/11 13:01
  • 更新日時 : 2018/02/27 10:02
  • 印刷

板取り設定

 板取り設定
 
使用機械、材料、サイズ、掴み代、クランプ位置などの設定を行います。

この項では、板取り設定について説明します。
加工設定については、自動ソート の項にて説明します。
カテゴリー : 

回答

基本ページ
 
    
名称/担当者名/コメント
板取りの名称。プログラムを作成する人の名前。板取りコメント。
これらはレポートなどに表示されます。

※ネスティングからの場合
JOB名称に '-1' '-2' と配置パターンのシート分連番で付加されます。
JOB名称を未入力の場合は 'PATTERN-1' 'PATTERN-2' と配置パターンの
シート分連番で付加されます。

プログラム番号
NCコードを出力する際のプログラム番号です。
プログラム番号がダブらないようにカウントアップします。

使用機械・材質現在選択されている機械、材質、板厚を表示します。(変更ボタンで機械、材質、板厚を変更できます。)
 
材料ページ
 
    
サイズ
リストからサイズを選択するか、新規に登録できます。(登録方法、Xサイズ、Yサイズの間に小文字の“x”エックスを入れます。)

掴み代
4辺の掴み代を設定します。
近接移動 コマンドでは、ここで設定された枠に対して位置決めされます。
クランプ位置クランプの個数、クランプの位置を設定します。クランプの位置は、個数に応じてカンマ(,)で区切って入力します。

クランプチェック
クランプデッドゾーンの干渉チェックを行います。干渉していると、干渉金型が赤く表示されます。

クランプ回避
自動掴み換え実行時にデッドゾーンにかかる金型があると自動回避します。
 
クランプポジショナーを使用しない
クランプポジショナー(クランプ位置を個別に移動)機でのみ使用可能になります。

 
開始コーナー
加工のスタート点をコーナーに設定します。スタートコーナーは、加工フレームの四隅と材料の四隅の8箇所を選択できます。(スタートコーナーの設定をNCコードに反転させるには機種(Post)に依存します。)

 
その他ページ
 
 
   
その他の設定
プロパティに表示される内容は、ユーザーのファイル
管理用で、レポート印刷や外部ツールなどに使用さ
れます。
台数、回転角度、製品間隔を入力していると
ネスティング→部品呼び出しで反映されます。

クリックを押すと、表示項目の設定ダイアログが
表示されます。
その他の設定に表示させたい項目をONにして
ください。

 
 
 初期値に保存
 
現在の使用機械の初期値として保存されます。(注意:初期保存されない項目もあります。)

 
 

FAQで解決できない場合は↓「お問合せフォーム」からご質問ください。

※保守契約をご締結のお客様のみの機能です。

お問い合わせはこちらから
FAQ改善のためアンケートにご協力ください
「○/△/×」のいずれかをクリックしてください。
「△/×」をクリックすると入力フォームが表示されます。
コメントを入力後(空白も可)[送信する]をクリックしてください。
お問い合わせを入力されましても返信できかねますのでご了承ください。

解決できた 解決できたがわかりづらかった 解決できなかった

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます