よくあるご質問

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 130954
  • 公開日時 : 2015/08/11 13:12
  • 印刷

近接移動

 近接移動
 
部品を配置領域(掴み代)や製品に対して、正確に移動する時に使用します。
配置する時は、部品を加工割付けを含む矩形形状として扱います。
カテゴリー : 

回答

 
部品をコーナーに配置する

  例) 部品を左上コーナーに配置します。
  1. 近接移動コマンドを選択します。
  2. インプットバーに部品間隔となる、XオフセットYオフセット を入力します。
  3. 近接移動する部品をマウスでクリックします。
  4. 配置領域(掴み代)の左上コーナー付近に近づけると、コーナーに十字の破線が表示されます。
  5. 破線上でクリックすると配置領域の左上コーナーに配置されます。(配置領域に隣接する場合、オフセット量は考慮されません。)
  

他の部品を近接移動します。

   


 
加工を考慮しないで配置する

近接移動する際に、金型(工具)や割付け線(アプローチなど)を含めて配置する/しないの設定をすることができます。
メニューアイコン、またはツール/オプション/種々の設定 “加工を考慮せずに板取りする” をチェックON/OFFすることで切り替えます。


 

 
 

FAQで解決できない場合は↓「お問合せフォーム」からご質問ください。

※保守契約をご締結のお客様のみの機能です。

お問い合わせはこちらから
FAQ改善のためアンケートにご協力ください
「○/△/×」のいずれかをクリックしてください。
「△/×」をクリックすると入力フォームが表示されます。
コメントを入力後(空白も可)[送信する]をクリックしてください。
お問い合わせを入力されましても返信できかねますのでご了承ください。

解決できた 解決できたがわかりづらかった 解決できなかった

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます