よくあるご質問

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 131033
  • 公開日時 : 2015/08/11 16:29
  • 印刷

コーナーの断面を指定する断面入力

コーナーの断面を指定する断面入力
 
輪郭線(直線1本)の始点側断面形状と終点側断面形状が異なる断面入力です。

      

   手前とおくの断面形状が異なるモデルを作成する場合に有効です。
   (上図はモデルを見やすくするため、仮想面を追加しています。実際には仮想面は作成されません。)

 
カテゴリー : 

回答

*操作方法
  1. コーナーの断面を指定する断面入力コマンドを選択します。
  2. 輪郭形状をクリックします。
  3. レイヤが自動で“_BlendLines”レイヤになります。
  4. “_BlendLines”レイヤのまま、作図/基本の直線コマンドで断面形状と輪郭線を繋ぐように線を描きます。
    全ての結合線を描きます。
  5. 作図/3次元展開のコーナーの断面を指定する断面入力コマンドを選択し、輪郭をクリックします。
  6. 再度、任意の位置でクリックします。板厚方向を選択するとモデルが作成されます。
      


  注記)
    輪郭線は必ず1本で処理してください。
    断面形状は円弧処理できません。

 
 

FAQで解決できない場合は↓「お問合せフォーム」からご質問ください。

※保守契約をご締結のお客様のみの機能です。

お問い合わせはこちらから
FAQ改善のためアンケートにご協力ください
「○/△/×」のいずれかをクリックしてください。
「△/×」をクリックすると入力フォームが表示されます。
コメントを入力後(空白も可)[送信する]をクリックしてください。
お問い合わせを入力されましても返信できかねますのでご了承ください。

解決できた 解決できたがわかりづらかった 解決できなかった

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます