よくあるご質問

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 131047
  • 公開日時 : 2015/08/11 16:46
  • 印刷

仮想面作成

仮想面作成
 
仮想面を作成してトリムや面延長に使用されます。 板厚設定がされていても、仮想面は板厚のないペーパーモデルの平面です。仮想面は、3Dから展開するときには、無視されますのでモデル修正用の平面として使用します。
 
カテゴリー : 

回答

操作手順
  1. 3次元モデルを3面図 に変換します。

     
  2. 作図/基本の直線コマンドで仮想面を作図します。

     
  3. 作図/3次元展開の仮想面作成コマンドで、仮想面を作成するビューをクリックします。

       
  4. 直線コマンドで作成した仮想線に沿ってドラッグ&ドロップします。


使用方法)
 仮想面での削除やモデルの伸縮などに利用します。
 

FAQで解決できない場合は↓「お問合せフォーム」からご質問ください。

※保守契約をご締結のお客様のみの機能です。

お問い合わせはこちらから
FAQ改善のためアンケートにご協力ください
「○/△/×」のいずれかをクリックしてください。
「△/×」をクリックすると入力フォームが表示されます。
コメントを入力後(空白も可)[送信する]をクリックしてください。
お問い合わせを入力されましても返信できかねますのでご了承ください。

解決できた 解決できたがわかりづらかった 解決できなかった

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます