よくあるご質問

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 131134
  • 公開日時 : 2015/08/13 10:49
  • 印刷

曲げ係数

曲げ係数
 
この曲げ係数データベースは、展開するときに必要な曲げ係数を計算するために使用します。
曲げ係数は、材質、板厚、曲げ内R、角度ごとに管理しています。
カテゴリー : 

回答

曲げ係数の追加
  1. 曲げ係数ページの追加は左側の追加ボタンをクリックします。
  2. 材質板厚曲げ内R90°の曲げ係数V幅コメントを入力します。
  3. 了解ボタンをクリックします。
    (自動的に各角度の曲げ係数を計算します。)
    
  

 
曲げ係数の編集
   
   曲げ係数ページの編集は左側の編集ボタンをクリックします。
   選択している曲げ係数ページの板厚、曲げ内R、V幅、コメントが編集できます。
  
    

 
曲げ係数の削除

  曲げ係数ページの削除は左側の削除ボタンをクリックします。選択中の曲げ係数ページが削除されます。

 
曲げ係数の変更

  修正する曲げ係数ページを選択し、直接、修正する曲げ係数をクリックして値を入力します。
  
曲げ係数の再計算
  1. 90°の曲げ係数を変更します。
  2. 再計算ボタンをクリックします。
  3. 必要に応じて各チェック項目をONにして、了解ボタンをクリックします。
    
  
  標準角度の係数を再計算
    チェックON ・・・・ 90°の曲げ係数を基準としてすべて角度を自動計算します。
    チェックOFF ・・・ 初期値から変更した標準角度の曲げ係数、及び角度追加で追加した曲げ係数以外を
               90°の曲げ係数を基準として自動計算します。
   追加した角度を削除
    角度追加で追加した曲げ係数を角度ごと曲げ係数の表から削除します。
 
曲げ角度、曲げ係数の追加
  1. 曲げ角度の追加は右側の角度追加ボタンをクリックします。
  2. 角度曲げ係数を入力します。
  3. 了解をクリックします。
    

 
曲げ係数の削除
  1. 削除したい曲げ係数又は曲げ角度をクリックします。
  2. 角度削除ボタンをクリックします。

 
曲げ中立軸の指定

  曲面を展開する場合の曲げ中心(曲げ中立軸)を指定します。
  曲げ中立軸の位置は板厚の1/3の場合は0.33又は0.333 板厚の半分の場合は0.5を入力します。
  
   

 
 ヘミング用係数

  ヘミング係数は、ヘミングフランジに使用される曲げ係数です。ヘミング係数は、すき間ごとに定義されます。
  (曲げ係数はユーザにより異なりますので、実測値を入力してください。)
  
   
  
      ヘミング用係数の追加は、追加ボタンをクリックします。
      ヘミング用係数の削除は、削除ボタンをクリックします。
  
 
合わせ面補正量

  この補正量は、合わせ面を微調整するために使用されます。
  合わせ面のタイプごとに補正量は設定できます。
  合わせ面は展開されるときに、 補正量を含んで展開します。
  補正量がプラス(+)の場合は減らす方向、マイナス(-)の場合は増やす方向になります。
  (多くの場合、突合せを必要とせず、その場合の補正量は0となります。)
  合わせ面、切断指定 を用いて、モデル内にある突合せの補正量を編集することができます。
  
   

 
 

FAQで解決できない場合は↓「お問合せフォーム」からご質問ください。

※保守契約をご締結のお客様のみの機能です。

お問い合わせはこちらから
FAQ改善のためアンケートにご協力ください
「○/△/×」のいずれかをクリックしてください。
「△/×」をクリックすると入力フォームが表示されます。
コメントを入力後(空白も可)[送信する]をクリックしてください。
お問い合わせを入力されましても返信できかねますのでご了承ください。

解決できた 解決できたがわかりづらかった 解決できなかった

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます