よくあるご質問

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 131278
  • 公開日時 : 2015/08/14 09:43
  • 更新日時 : 2018/05/14 10:22
  • 印刷

搬出設定

特殊加工機の搬出設定を行います。
搬出設定コマンドを選択すると、搬出用の吸着器とPart Unloader画面が表示されます。搬出装置の位置と、吸着箇所を設定します。
カテゴリー : 

回答

製品搬出

 

  搬出ローダー位置
搬出装置の位置を決めます。

  吸着ON/OFF
マウスで直接画面内をクリックし、吸着のON/OFFを設定します。

リフト加速度
搬出装置の加速度を%で設定します。初期値は100(最高値)にしています。直接入力して変更してください。

リフト速度搬出装置の加速度を%で設定します。初期値は100(最高値)にしています。直接入力して変更してください。
    搬出選択
    部品によりUnload1,Unload2・・・と搬出工程が増えます。    搬出選択後、その搬出工程に対するPosition、吸着ON/OFFを設定します。
    拡張機能...
    拡張機能をクリックすると、Delete This ボタンが表示されます。
    クリックすると、現在搬出選択で選択されている搬出工程を削除します。


 
搬出装置の場所を設定する
  1. 搬出設定コマンドを選択します。
  2. Position Unloaderアイコンをクリックし、搬出選択 で搬出工程を選択します。
  3. 画面内の搬出表示にマウスを近づけると、上下左右の矢印キーが表示されます。
  4. マウスでドラッグし、搬出装置の位置を決めてください。
  5. 「搬出設定」以外のコマンドを選択し、搬出装置の位置を確定させます。
    ※Build1020.50.33以前をご利用の場合、「Part Unload」ウィンドウを「×(バツ)」ボタンで閉じてしまうと、位置設定がキャンセルされてしまいます。
   通常ドラッグすると、X方向に移動します。   
  Shiftキーを押しながらドラッグすると、X・Yフリーに移動することが出来ます。

   


 
吸着箇所を変更する
  1. 搬出設定コマンドを選択します。
  2. 搬出選択で搬出工程を選択し、吸着ON/OFFアイコンをクリックします。
  3. 選択した搬出工程に対する吸引ポイントが黄色で表示されています。マウスで直接クリックし、吸着のON/OFFを設定してください。
   

   赤い線で繋がる円と、その中にある円が、1つのグループとなります。
   円をクリックすると、その円を含むグループが黄色になり吸着ONとなります。
   同じく、吸着ONとなっている黄色の円をクリックすると、その円を含むグループ全体がOFFとなります。

   

   良くない例
   下図は、穴の部分の端材を搬出する工程です。
   母材にかかる部分は吸着する必要がないので、このグループはOFFにします。(参照:下図青丸部分)

   


注記)   搬出装置を使用する場合、部品にジョイントを設定しないこと。
   また、搬出部品に対して必ず左下 を最終加工(切断)にすること。

 
 

FAQで解決できない場合は↓「お問合せフォーム」からご質問ください。

※保守契約をご締結のお客様のみの機能です。

お問い合わせはこちらから
FAQ改善のためアンケートにご協力ください
「○/△/×」のいずれかをクリックしてください。
「△/×」をクリックすると入力フォームが表示されます。
コメントを入力後(空白も可)[送信する]をクリックしてください。
お問い合わせを入力されましても返信できかねますのでご了承ください。

解決できた 解決できたがわかりづらかった 解決できなかった

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます