よくあるご質問

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1398
  • 公開日時 : 2015/08/25 14:42
  • 印刷

レポートに「作成者」を自動表示する方法

レポート印刷時に、作成者を自動的に表示する方法を教えて下さい
カテゴリー : 

回答

レポートに表示される「作成者」情報の動作仕様
レポートの「作成者」に挿入される値は、
作図の製品設定「担当者」欄に表示されている値です。
※上図では、pdgデータで表示しています。板取りでも動作仕様は同じです。
 
製品設定に表示される「担当者名」は、Windowsへのログインユーザ名が
自動的に挿入されます。
初期値から変更したい場合は、部品毎に担当者名を書き替えて保存してください。
※現在の仕様では、ログインユーザ名以外を初期値にすることはできません。
 
「作成者」をレポートに表示する設定方法
情報を追加するには、レポートひな形を更新する必要があります。
MetaCAM画面「開く」→「レポート」→作成者情報を追加したいレポートを開きます。
すでに配置されている表に、作成者を追加していきます。
① 「テキストボックス」コマンドをクリック
② 情報を追加する位置に、ドラッグで範囲指定する
③ ダイアログ内から「作成者」を選択して、「フォント」をクリックします。
 フォント名の一覧から「MSゴシック」を選択、文字セットをクリックして
 「日本語」を選択し「OK」をクリック
④ レポートひな形の空白範囲をクリック
以上で情報の表示範囲を追加できました。
 
同じ操作で項目見出しを作成します。
① 「ラベル」コマンドをクリック
② 情報を追加する位置に、ドラッグで範囲指定する
③ ダイアログ内から「作成者」「フォント」をクリックします。
 フォント名の一覧から「MSゴシック」を選択、
 文字セットをクリックして「日本語」を選択し「OK」をクリック
④ 「変数」欄に表示された“Label”を削除して“作成者”に書き換える
 
レポートひな形の空白範囲をクリック
 
見出しが設置できたら「直線」や「四角形」コマンドを使って枠を作成します。
 
表の成形が終了したら「上書き保存」してください。
通常と同じ操作で印刷プレビューなどから、編集したレポートを選択すると
「作成者」の情報が追加された状態で確認することができます。
 

FAQで解決できない場合は↓「お問合せフォーム」からご質問ください。

※保守契約をご締結のお客様のみの機能です。

お問い合わせはこちらから
FAQ改善のためアンケートにご協力ください
「○/△/×」のいずれかをクリックしてください。
「△/×」をクリックすると入力フォームが表示されます。
コメントを入力後(空白も可)[送信する]をクリックしてください。
お問い合わせを入力されましても返信できかねますのでご了承ください。

解決できた 解決できたがわかりづらかった 解決できなかった

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます