よくあるご質問

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 196215
  • 公開日時 : 2017/01/24 10:11
  • 更新日時 : 2018/07/13 16:45
  • 印刷

【板取り】板取り(.lyt)、ネスティング(.job)の保存先を変更したら開けなくなった

板取り(拡張子:LYT)データを元々の保存先から別な保存先へ変更したら、
エラーメッセージが出て空の板取りが開くようになりました。
 
■エラーメッセージ
この板取りファイルを読込み中にエラーがありました
*部品<数字>がない為、読み込めませんでした。 
 
※JOBファイルの場合は[製品]タブの「機械」などが空欄になりネスティングできなくなります。
カテゴリー : 

回答

【エラーメッセージ】
 
 
【原因】
板取り保存先の階層数が変わったことが要因です。
 
板取りデータは保存時に、単品データとの位置関係を
"階層を何階降りたか/上がったか"を記憶しています。 
 
保存先を変更したことにより、保存時と階層数が変わると、
記憶していた場所にたどり着けず、エラーになります。
 
【例】
 
■元の板取り保存先
C:¥MetaCAMデータ¥板取り (Cドライブから3階に降りる)
 
■移動先①
C:¥MetaCAMデータ¥移動先¥TEST (Cドライブから4階に降りる)
板取りデータを開くとエラーメッセージが表示される
 
■移動先②
C:¥MetaCAMデータ¥移動先2 (Cドライブから3階に降りる)
板取りデータを開くことが出来る
 
 
※板取りの保存先を変更していないのに開けなくなった場合には
 こちらのFAQをご参照ください

FAQで解決できない場合は↓「お問合せフォーム」からご質問ください。

※保守契約をご締結のお客様のみの機能です。

お問い合わせはこちらから
FAQ改善のためアンケートにご協力ください
「○/△/×」のいずれかをクリックしてください。
「△/×」をクリックすると入力フォームが表示されます。
コメントを入力後(空白も可)[送信する]をクリックしてください。
お問い合わせを入力されましても返信できかねますのでご了承ください。

解決できた 解決できたがわかりづらかった 解決できなかった

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます