よくあるご質問

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 196861
  • 公開日時 : 2017/04/19 11:11
  • 更新日時 : 2018/11/21 17:29
  • 印刷

【板取り】搬出設定

搬出装置のついた加工機用に部品の搬出設定をする場合に使用します。
カテゴリー : 

回答

搬出順表示モード

搬出順表示がオンの場合(コマンドアイコンがハイライトした状態)、搬出順番を表示します。

#5 - 10 のように、- を挟んで二つの番号が表示される場合は、下記のとおりです。

#一番小さい搬出順番号 - 一番大きな搬出順番号

集積枚数が3枚の場合の例

#5 - 10 は、5、6、10 又は5、7、10 ないし5、8、10 ないし5、9、10

搬出順表示オフの場合、部品名、枚数、高さ、搬出順を表示します。

フレーム表示モード

選択されている集積部品の吸着状態のフレームを表示します。

フレーム表示コマンドアイコンで表示をオンオフすることができます。

選択コマンド

移動方法-1

移動したい部品をマウスでドラッグして移動します。

同じ部品に重なるように移動し、設定のスナップ範囲に入った場合は自動結合します。

 

 

 

移動方法-2

移動量を指定して、キーボードの上下左右の矢印キーで移動します。

結合

結合したい集積を選択した後に、Altキーを押しながら結合先の集積をクリックします。


分割

Shiftキーを押しながら、分割したい積載をクリックしてドラッグした後にリリースします。


集積設定

自動配置コマンド他の動作に関する設定をします。

 

自動配置

 

 

 

 

左下コーナーから、X方向LAA配置をします。

自動配置実行前

集積設定で最大積載枚数=3に指定した場合の自動配置結果

この例では、#3#4を集積した後に#5~7を集積しています。

#8を集積する時に右側にある#5-7の高さが1枚だけ高いためフレームは干渉しません。

そのため#3-4と同じ位置に集積しています。

吸着設定の編集についてs

吸着設定の編集方法は、部品の搬出設定と同じです。

内容については、部品の搬出設定のヘルプを参照してくだい。

 

 

FAQで解決できない場合は↓「お問合せフォーム」からご質問ください。

※保守契約をご締結のお客様のみの機能です。

お問い合わせはこちらから
FAQ改善のためアンケートにご協力ください
「○/△/×」のいずれかをクリックしてください。
「△/×」をクリックすると入力フォームが表示されます。
コメントを入力後(空白も可)[送信する]をクリックしてください。
お問い合わせを入力されましても返信できかねますのでご了承ください。

解決できた 解決できたがわかりづらかった 解決できなかった

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます