よくあるご質問

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 351
  • 公開日時 : 2015/08/25 15:10
  • 更新日時 : 2018/03/09 20:03
  • 印刷

MetaCAMのバックアップの作成・復元方法

MetaCAMのバックアップの作成方法、復元方法を教えてください。
 
カテゴリー : 

回答

1.バックアップの作成方法
 
① 環境設定ツールを使用する方法
 
  デスクトップ等に作成されている[環境設定ツール]を起動します。
  [待避・復元]タブを選択します。
  [待避]ボタンをクリックし保存場所を決定すると、指定した場所に作成されます。
 
 
 
  「BAK"YYMMDD"_Build_"XXXX".ZV3」
 ※ YYMMDDは保存した年月日、Buildは使用中の構成で変動します。
 
② フォルダごと保存する方法
  使用中のMetaCAMをフォルダごと保存しておくと、完全に同じ環境、ファイルを確保できます。
  容量が大きい場合は適宜ファイル圧縮を行ってください。
  
  利用バージョン / フォルダ名
  MetaCAM V8 / MetaCAM_V80
  MetaCAM V7 / MetaCAM_V70
 
 
2.バックアップの復元方法
 
[環境設定ツール]を起動し、[待避・復元]タブを選択します。
[復元]を押して復元したいファイルを選択し、[開く]を押すと復元を開始します。
※一度復元すると以前の設定は消えます。
 
 
 
「解凍状況」のウィンドウが消えましたら、右上の「×」ボタンを押して終了してください。
MetaCAMを起動し、バックアップが復元されたことをご確認ください。
 

FAQで解決できない場合は↓「お問合せフォーム」からご質問ください。

※保守契約をご締結のお客様のみの機能です。

お問い合わせはこちらから
FAQ改善のためアンケートにご協力ください
「○/△/×」のいずれかをクリックしてください。
「△/×」をクリックすると入力フォームが表示されます。
コメントを入力後(空白も可)[送信する]をクリックしてください。
お問い合わせを入力されましても返信できかねますのでご了承ください。

解決できた 解決できたがわかりづらかった 解決できなかった

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます